■2017年のシーズンインまであと少し! 近況のご報告について

久しぶりのブログ更新です・・(汗)
本当に、忙しい毎日が繰り返されています・・。

以前の記事でもお話しした通り、日々の生活パターンが大きく変わってしまいました。

仕事も担当すべきエリアが広がり、残業をしなければならない日が多くなっています。
これまで、終業後の時間は、ジョギングや、筋力トレーニング、練習場でのスイング作りの時間に割り当てられていたのですが、少しずつその時間も削られてきました。

だからといって、そのままなすがままに流されていけば、ゴルフへの取組みがおろそかになるだけであって、自身のライフワークとしての活動が制限されてしまうばかりです。

それで、何とか一日24時間の中で上手く、ゴルフに関する時間を作り出すことを常に考えて毎日を過ごしています。

取り組んでいるのは、まず、朝の時間利用。

早起きして作りだした時間で30分から40分間のストレッチを行っています。
これは、左肩の可動域改善のみならず、老化で硬くなってくる前進の筋肉の柔らかさを保つための取組みです。これは基本毎日。

そして、通勤時間を利用して、毎朝30分のエクササイズウォ―キングの実施。
これは、会社への通勤路でわざわざ遠回りして30分間の早歩きの時間を作り出しています。
毎日会社に着いたときは、汗びっしょりで冬でも扇風機が必要なくらいの運動量にしています。

これも、夕刻に行っていジョギングの回数が減っていることへの対応なのです。

そして、筋トレ。

これは、会社の昼の休憩時間の利用を最近思いつきました・・(笑)
この時間に空いている会議室を利用して、腕立て、スクワット、懸垂です。

気分が一新できて結構いい感じなのです。

と、こんな風に、ちょっとした空き時間を作り出して体のケアを行っています。

で、肝心のスイング作りはどうなのか・・というと、1月、2月は完全にオフとしてラウンドを行わず、休日には練習場で過ごすようにしました。

年明けにラウンドに行ったきり、これまでラウンドは行わずに、スイング作りに時間を注いできました。
まあ、今年は1月半ばから、2月半ばまで、強烈な寒波の到来でラウンドどころではなかったんですけどね。

おかげで、この時期のおいては、例年にないくらいショットの調子はいい状態です。
なので、早くラウンドをしてみたい。

で、

今週末に、久しぶりの月例会を予約しました!

このオフの間の仕上がりはどうなのか!?

結果がとても楽しみでな今日この頃なのです!


↓ご協力いただければ幸いです。
にほんブログ村 ゴルフブログ 競技ゴルファーへ
にほんブログ村



テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

■「2017年度の目標」 設定が完了  ・・新年度に新たなる旅立ちを!

正月休みの最中に、年度末に集計した昨年度のラウンドデータの結果分析をし、今年度の目標と、昨年の課題から導きだした取組み方針の設定を行いました。

まず、目標数値ですが、基本的に過去の目標設定と比較して、未達成のものは過去同様の値のまま来年度の達成を目指すことにしました。(一部モチベーションアップの為に適正な目標値に見直した項目もあります)

但し、昨年度の実績から、過去のデータよりも直近の状況を判断して、目標値を見直した項目も存在します。

やはり、故障によって発生している身体的な不具合は、十分に理解し、その改善に向けて新たなる旅立ちをしたいとの思いも込めました!



【2017年度目標】
■平均ストローク   77.80以下
■平均パット数   31.0以下
■平均パット数 (パーオン時)  1.90以下以下

■パーオン率   50%以上
■バーディー率   1.50以上
■3パット率   5%(0.9)以下
■パーセープ率   65%以上
■リカバリー率   45%以上
■サンドセーブ率   25%以上




特に、昨年の実績で大きく数値を落としてしまったパーオン率については、今期目標を50%に落として仕切り直したいと思っています。
目標達成のため、ティーショットの安定感、セカンドショットの精度を改善していきたいと思います。

但し、バーディー率については、過去目指していた目標通りとしました。
この項目も、昨年大きく目標を下回ったのですが、今年は重点的にパッティングの改善に取り組むことを一番の取組みとしてスタートした為です。
日々のパッティング練習にかける時間を増やすために、自宅の部屋に3か所も練習コーナーを増設して取り組みを開始中です・・(笑)
是非、今年の年末には、1.50を超えるバーディー率を達成したいと意気込んでいます。

それから、基礎体力向上、栄養補給のバランス改善、効果的な休養による肉体改造の推進の取組みなのですが、この取組みもすでに開始6年が経過し、今年が7年目となります。

初年度のストレッチ実施のスタートから、ウォーキングを加え、翌年はウェイトトレーニングの導入と食生活の改善、ジョギングによる有酸素運動の追加と充実の一兎をたどってきました。
しかし、2015年3月の左手首、左肩、骨折による損傷で大きく左手の機能を損傷してしまっています。
未だ後遺症と闘い続ける中で、僅かずつですが、改善の兆しもみられるようですので、今年以降も左手のリハビリと筋力改善を中心に取り組みを進めていきたいと思っています。

特に起床後のストレッチに重点をおいて、毎日必ず続けていけるように習慣付けていきたいと思います。

以上の内容から、今年は以下のスケジュールでの取組みを計画しています。

・ストレッチ・・・・・・・・・・・・毎日起床後30分
・ウォーキング・・・・・・・・・・・毎日30分
・ウェイトトレーニング・・・・・・・週2日(1日 1時間※ウェイトアップ)
・ジョギング・・・・・・・・・・・・週2~3日(1日30分程度)


さて、以上が昨年一年間の反省から導きだした次年度の取組項目になります!

今年は、怪我からの復活による、新たなる旅立ちという視点で取組みをスタートしていきます。

そして、是非、2017年度は喜びの年にしたいと思っています。  

↓ご協力いただければ幸いです。
にほんブログ村 ゴルフブログ 競技ゴルファーへ
にほんブログ村



テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

■2016年度の年間ラウンドデータの集計を完了!  受傷から復活を迎えた初年度のプレーやいかに・・!?

あわただしい年の瀬をむかえる今日この頃、皆様は、いかがお過ごしでしょうか?
今年も残すところ一週間あまりとなりましたね。

今年度の私のゴルフライフを振り返ってみると、昨年3月に受けた骨折によるプレート挿入受の手術1年後となる今年2月のプレート除去手術から始まりました。
その後すぐにリハビリを重ね、1か月後のリハビリを兼ねたラウンドから本格的なスタートが始まり、久しぶりの競技への参加まで・・。

あっという間の一年間でした。

そして、今年度のラウンド数は43ラウンドへ。
すっかり、過去のペースにもどすことができました。

毎年この年末の時期になると、恒例で今年度の総括をテーマにブログ記事をまとめていたのですが、今回2年ぶりに年間のデータを発表することができるようになりました。

ゴルフをすることが出来ない辛く長い期間中のことを思い出だすと、今の自分がとても幸せであることをを感じることができます。

健康であること。これが、如何に幸せであるのか。
このことを今後も忘れないように頑張っていきたいと思う次第です。

それでは、一昨年に受傷した骨折による手術、リハビリからの復活において、私自身のゴルフの内容はどのように変化があったのか。
さっそく、分析をしてみたいと思います。

さて、まずは今年1年間のラウンドを集計した結果について以下に掲載します。


◇2016年度年間ラウンドデータ実績◇

            【実績データ】
■平均ストローク 78.60
■平均パット数 30.82
■平均パット数 (パーオン時) 1.96
■パーオン率 45,80%
■バーディー率 0.96(5.31%) 
■パーセーブ率 62% 
■リカバリー率 42.6% 
■3パット率 0,78(4.32%))
■サンドセーブ率 38.3%




例年であれば、年初に立てた目標値に対する乖離幅をもとに、評価を行っていたのですが、今年度は復活の初年度であり、まずは、目標にはこだわらずに、それぞれのラウンドにおいて目の前の1打1打に集中することだけを考えてプレーを重ねてきました。


さて、本年度実績のポイントとなるデータを過去のデータと比較してカテゴリ別に分析していきたいと思います。

まず、基本となる平均スコアについては、やはり、昨年度1年間活動ができなかったブランクの影響は大きく、過去10年間の実績と比較すると、ワースト記録になりました。


本年度の平均スコアは78.6ストロークですが、この数字は過去10年間におけるベストとなる平均スコアから0.93ストローク、10年間の平均ストロークから0.61ストローク多いものです。



データとして分析してみると、1ストロークにも及ばないものだったのですが、この1年間を通してプレー中に感じていた喪失感はかなりのものでした。

実際に、私くらいのプレーヤーがラウンド後にまずまずのプレーだったと判断する基準となる「70台」でのプレーの割合が、今年度のアベレージだと60%になるものでした。(これも、過去10年間でのワースト)

この点では、ベストアベレージの年度(2011年)には80%、その他のシーズンでも75%程度の割合で70台のスコアでプレーしているデータを顧みると、僅かに感じる平均0.61ストロークが、80台でのスコアを生み出す要因となり普段のプレーで感じる大きなストレスの原因となっていることは間違いありません・・(汗)

やはり、70台のプレーと、80、81ストロークのプレーでは達成感に大きな差があるもので・・(汗)
今年度のスコア履歴を見直してみると、ほぼ4割のラウンドで80から83ストロークとなる70台スコアの次点となる範疇でのプレーとなっていました。(この範疇を超えるスコアは3回のみ)

やはり、70台でのプレーは増やしたい。
来年度は、是非とも、この過去10年間のアベレージと比較した0.61ストロークの改善に取組みたいと思います・・(笑)

では、ワーストのアベレージとなる原因はなんなのか?
その他のデータから読み取ってみたいと思います。

まず、ラウンド中も感じていたのですが、明らかにグリーンを捉える回数が減っている。
そう、パーオン率が悪化しているのです。

パーオン率45.8%・・・。

これは、過去10年間のデータから導き出した平均54.0%から大きく乖離するデータなのです。

過去平均であるパーオン率54.0%であれば、1ラウンドでグリーンを捉える回数は、10ホール程度あるのですが、今年度のパーオン率45.8%だと8ホール程度となります。
僅か2ホールですが、年間を通して考えれば、多くのバーディーチャンスが奪われたことになります。
また、8.2%のパーオン率の低下は、ティーショットや、セカンドショットの精度の低下を計るには、十分すぎる数字であり、このショットの精度の低下に伴い、たとえグリーンオンしたとしても、ピンから遠い厳しいパッティングラインが残るであろうことも容易に想像ができます。

この結果を物語るように、バーディー率も14年ぶりに1ラウンドあたり1個を切る0.96個(5.31%)というデータになっています。

これらパーオン率やバーディー率は、私自身が80台前半でのアベレージでプレーをしていた時代のデータと重なるものであり、来年度以降のプレーの改善の基礎となるデータだと思われます。

それにても、これらのデータの悪化があって、よく0.61ストロークの増加に収まったものです。
過去のデータと照らし合わせると、83~84ストローク程度のアベレージだった時代に重なります。

この点については、その他のデータがその理由を教えてくれました。

まず、私の最も得意とするアプローチの結果を図ることができるリカバリー率ですが、この数字は42.6%でデータ取得以降のアベレージである43.8%を若干下回る程度で推移できていました。
特に、この数字にも影響を与えるサンドセーブ率が38.3%を示しており、何故かバンカーショットとその後のパッティングのアベレージが大きく改善していました。

この点は受傷後もアプローチは早い段階で練習に復帰が出来ていたためだと思われます。

また、バーディー率の低下から、パッティングの不調が見られるのかというと、3パット率のデータはラウンドあたり0,78個(4.32%)で過去最高となる記録を示していることからも、ショットの精度低下による影響がバーディー数に影響を及ぼしていることが伺えます。

以上の分析の様に、ショートゲームのデータが、ここ10年間のアベレージと比較しても遜色のない結果を残している(サンドセーブと、3パット率は記録更新の実績)ことが、古き時代の過去のデータとの違いを物語っているようです。

以上のデータ分析から、今年度の平均スコア実績を過去10年におけるワーストとしたものは、受傷による左肩の損傷の影響を大きく受けた、ドライバーショットや、アイアンショットの精度ダウンによるものであることが判明しました。

ラウンド中は、アプローチに以前のようなフィーリングを感じることができなくて悩んだりもしたのですが、結果は、ショットの悪化によって、より難しいシチュエーションからのアプローチを余儀なくされていた回数が増えたせいかもしれないですね・・。

やはり、人間の感覚だけでは、本当の原因を導き出すのは難しいものだと感じました。

今回の取り組みのように年間の実績をデータ化して、過去の実績と比較してみることは、今年度の私のように大きな怪我から復活を試みるような場合には、非常に効果的な分析ができるのではないかと感じた次第です。

いずれにしても、大切なのは分析した結果を次年度に向けてフィードバックすること。

年明け早々から、現時点における問題点の解消に向けて、取り組みを進めていきたいと思います!


↓ご協力いただければ幸いです。
にほんブログ村 ゴルフブログ 競技ゴルファーへ
にほんブログ村







テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

■目まぐるしく過ぎ去っていく時間の中で・・  もう年の瀬が・・

今年の中頃から、日常がいつも目まぐるしいスピードで進んでいます。

仕事や、生活周辺の環境にも変化があって・・、
今日中にすべきこと、明日までにやらなければならないことなどが、次々に飛び込んできて、こなしていくことで精一杯という日々が過ぎていくのです。

そうして目の前のことにとらわれながら、いつしか歲月は流れていき・・
気がつけば、今年も残された期間はあと僅かではないですか・・!?

例年、年末になると、年初に掲げた中期的な目標に対してその達成度を計るために、年度の実績を集計してこのブログ発表していましたが、今年は怪我からの復活の年と位置づけて、特に目標を立てずに活動を続けてきました。

でも、来年度からはやはり、目標を立て、その達成を目指して日々の活動を続けていきたい。

そのために・・

まずは、今年度の実績を集計してみたいと思っています。

丸一年間のブランクがどのような影響を及ぼしたのか。

ぜひ、分析してみたいと思います。

でも・・・、

本当に、すっごく忙しくて・・・(汗)

・・いつになることやら・・・(涙)


こんな状況の中で、最近、つくづく感じるのが、環境は常に変化するということ。
自分ではどうにもならない大きな流れが容赦なくおそってくる。

そんな中でも、

やはり、ゴルフへの取組み姿勢だけは、流されない様にしていきたいと思う今日この頃なのです。


↓ご協力いただければ幸いです。
にほんブログ村 ゴルフブログ 競技ゴルファーへ
にほんブログ村







■久しぶりに「友の会コース」の月例杯へ・・!  ~冬を感じさせる機構の中でのラウンドでの粘り

先日は、久しぶりに「友の会コース」の月例杯に参加してきました。


久しぶりのコースでは11月の初旬でもあって、取り囲む木々も赤く色づき始めてとても美しい景色が待っていました。
この日は、午前中は比較的太陽の光の中で温かい環境の中プレーすることができたのですが、午後から、天候がガラッと変わって・・・。

黒い雲に覆われ始めたかと思うと、非常に強い風は吹き始め、一気に体感温度が下がっていきました・・(汗)

もう、完全に真冬を感じさせる気候なのです。

私なんて、昨年以降入れっぱなしのネックウオーマーと、手袋と、カイロを持ち出して対処したのですから、

本当に寒かったですねぇ。

もうちょっと、秋の日を感じるプレーを続けたいものです・・。


[当日のコース状況]
20141124_01.jpg




まずは、今回のラウンド結果からご報告です。


Out40 In41 Total 81 
29P
パーオン7H

↓ホールバイホールはこんな感じです。
Out --〇-□△△-△ +4
In  △△△△-〇-△△ +5




スタートはアウトコース。

前半の3ホール目では、久しぶりにパー5で2オンして2.5mのイーグルチャンスにつけることができました。ただし、結果はこのパットを僅かにショートしてのバーディー。

以降もスタートから危なげのないプレーを続けることができていたのですが、5番ホールでのコース戦略の誤りから一気にペースダウン・・。

原因は、中途半端な刻みから入れてはいけないピンから50ヤードのバンカーに捕まったこと。
このホールのバンカーから・・出ず、寄らず、入らずのダブルボギーの失態から流れが悪くなったのです。

このような「少しでもピンに近づけたい」の気持は要注意ですね。やっぱりしっかりと距離をコントロールした刻みに徹したいものです。

で、前半は好調のショットの中でも4オーバーとなってしまいました。

さて、昼食後は、最初にご説明した通り、一気の天候は冬模様へと変化を遂げ・・
寒さが最も苦手な私は、少しずつ良い感覚を奪われていきました・・(笑)

それでも、相変わらずドライバーは好調だったのですが、強い風に、アイアンショットの距離感や、方向性を狂わされ、乗らず、寄らず、入らずが続く中でボギーを積み重ねていく展開になってしまいました。

途中、チップインのバーディーが少しの薬にはなったのですが、日没が掛かる上がりのホールではすっかり体も冷え切ってしまい、ゲームオーバーの展開でした。

でも、スコアが示す結果よりも、ショットの内容が良かったのは救いです。

それに、ここ最近、右手小指の腱鞘炎が随分と良くなってきていて、グリップがほどけるようなミスも無くなってきました。

シーズンオフを前に、ショットの調子が上がっていくというのも、なんだかなぁって感じなのですが、来期以降の中期的な目標として取り組んでいるスイング改造(フェードボールの習得)もありますので、これからの季節ももうちょっとだけ頑張ってみたいと思っています!



↓ご協力いただければ幸いです。
にほんブログ村 ゴルフブログ 競技ゴルファーへ
にほんブログ村






カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


プロフィール
ランキングにご協力願います!
ランキングに参加中です。バナーをクリック頂ければ幸いです。 にほんブログ村 ゴルフブログ 競技ゴルファーへ
にほんブログ村
最新記事
お勧めのゴルフ書籍
楽天
カテゴリ
セレクトショップ
ゴルフ場予約 楽天GORA
フリーエリア
検索フォーム
にほんブログ村
リンク
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
352位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ゴルフ
38位
アクセスランキングを見る>>