■スイングが激変する!グリップレッスン  眞中謙治(著) Pargolf & Company (2013/7/26)

遼が、最近読んだ本です。
『スイングが激変する!グリップレッスン』のタイトルの通り、著書がスイングの要だと提案するグリップのみにテーマを絞って作成した、これまで見たことのないタイプの構成で、ゴルフメソッドを記載した書籍です。


↓これ

スイングが激変する!グリップレッスンスイングが激変する!グリップレッスン
(2013/07/26)
眞中 謙治

商品詳細を見る




まず、著者の紹介ですが、本書の紹介によると著者の眞中謙治氏は株式会社マナカゴルフ代表取締役、日本プロゴルフ協会ティーチングプロA級、文京区ゴルフ協会顧問という肩書を持つお方で、昭和54年インドアレッスンクラブ・マナカゴルフ開設後、アマチュアゴルファーの普及に貢献しておられるようです。初心者からシングルプレーヤーまで幅広くレッスンをしており、スタッフからは、ツアープロ資格取得者、ティーチングプロ資格者を輩出しているとのことです。

さて、今回なぜ私がこの書籍を手に取ったのかというと、これは多くの読者と同じく「グリップ」に徹底的に拘ったレッスン書というものを初めて目の当たりした驚き・・が一番の理由になります。

そもそも、グリップというのは初心者向けのレッスン書の最初のページに基本中の基本として紹介されているパターンがほとんどで、それ以外の項目では、体の動きが中心に表現されるのが一般的です。

特に、インターネット上でその存在を知って、中身を見ずにネット販売で購入を決断したので、正直最初は、「グリップ」だけで200ページもの書面を埋められるのだとうか?
・・と、こんな部分で興味を持っていました・・(笑)
失礼な表現ですが、「怖いもの見たさ」・・みたいな、そんな気持ちがスタートだったことは確かです。

しかし、届いた書籍を読み終わっての感想は・・・、とても有意義な情報に満ちた、非常に興味深い内容の書籍だったというものです。

と、いうのもスイングの各ポジションにおけるグリップの意味、左右の手の役割等、スイングをグリップ側からの視点で表現するこれまでに例のないタイプのレッスン書だったからです。

私自身も読書が趣味であるがゆえに数多くのゴルフ書籍を読んできたのですが、ここまでグリップの意味を事細かく説明したものは目にしたことがありません。
スイングにおけるアドレスからフィニッシュまで、ボールコントロールや、アプローチ、パッティング・・・基本のグリップまで・・
いくつかのレッスンは私にとっても目からうろこの内容でした!

ゴルフを始めてから20年以上経ちますが、未だに不調の時に、グリップがしっくりといかないケースが多い私にとっては、今後の調整に大きな力となる書籍とも言えそうです。

ただ申し添えておくならば、この書籍がターゲットとしているのは中級者以上の層ではないかと感じました。
あくまで私の感想ですが、ある程度の期間ゴルフに集中して取り組み基本を理解していないと、本書の表現が理解しにくい部分もあるように感じたからです。

そうは、いってもその内容に強く興味を持ったならば、ぜひ読んでみる事をお勧めします!

そして・・個人的感想では、私の好きな書籍のランキング上位に入る名書であったことを最後にご報告しておきます。


■今日の活動
・エクササイズウォーキング 30分
・ゴルフ練習場(100球) 1時間
・読書『スイングが激変する!グリップレッスン』~読了









スポンサーサイト

テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんばんはi-179

さすが、りょうさん。もうこの本をチェックしているのですね。

私も本屋を覘くのが趣味みたいなものなのですが、ゴルフコーナーに並んでいる本には目が留まりました。

「スゴイ視点で本を作ってきたなぁ。でもグリップだけで・・・」なんて思っただけで素通りしてしまいました。

それが、りょうさん絶賛の凄い本だったとは・・・

是非今度は中身をチェックしてみたいと思いますi-229

dachinさん

はい。
dachinさんにも是非読んでいただきたい本です。
別の視点からスイングを見つめなおすことができるかも知れません。
ある意味、細かいチェックポイントが多くなりそうなので中級者以上なのかなって感想をもちました(*^_^*)

No title

いろいろな本があるのですね!

確かにグリップは身体とクラブの唯一の接点ですから非常に大切だと必ずアドバイスしますね!
そして、握り方!?っていうより手のどこを意識して握るかで
最近は球筋をコントロールしています。
そこら辺が好調の要因なのです。実はv-392

リサパパさん

やはり、リサパパさんにして好調の理由はグリップの改善にあり・・なのですね(#^.^#)
そう考えるとグリップって、永遠のテーマなんですねぇ!
私も、あやかりたいなぁ・・(*^_^*)

No title

すごーい(#^.^#)♪
りょうさんのハートを鷲掴みにしちゃった本なんですね♪

私が教えてもらっているプロも、試合の時にグリップを見て「こいつには勝った!」と思うらしいです(笑)。

何でも習い始めが肝心なんですよね。。
治すのが大変でしたし、今でもつい自分が楽な握り方になりがちです。。

グリップ、奥が深いですよね~(#^.^#)♪
私も、もう少し上達したら読んでみたいと思います♪

まりんさん

>私が教えてもらっているプロも、試合の時にグリップを見て「こいつには勝った!」と思うらしいです。

↑すごい!
プロならではの視点ですねぇ~(゜.゜)

我々も、そのくらいの感覚がもてるまでグリップにこだわってみたいものですね。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


プロフィール
ランキングにご協力願います!
ランキングに参加中です。バナーをクリック頂ければ幸いです。 にほんブログ村 ゴルフブログ 競技ゴルファーへ
にほんブログ村
最新記事
お勧めのゴルフ書籍
楽天
カテゴリ
セレクトショップ
ゴルフ場予約 楽天GORA
フリーエリア
検索フォーム
にほんブログ村
リンク
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
389位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ゴルフ
34位
アクセスランキングを見る>>