■第31回 全国都道府県対抗アマゴルフ選手権大会に向けて ~県代表決定年間チャンピョン大会の結果報告!!~

さて、先日は、2013年10月23日(水)、24日(木)に島根県(島根GC)で開催される『第31回全国都道府県対抗アマゴルフ選手権大会』へとつながる年間チャンピョン大会の当日でした。

先月7月26日に2次地区予選を突破して掴んだ県下の最終戦。
2次予選の結果はこちら

その予選を3地区で突破した参加メンバーの総数117名中の、上位3名が10月に開催される『第31回全国都道府県対抗選手権代表決定大会』に出場できます。

もちろん、この試合は県下のトップアマ達が集うものなので、私の目標はより上位での入賞です。
この試合は一応、県の最終戦なので10位までが入賞者として表彰されます。
毎回、がっくりと肩を落としてコースを後にしているので、今回は満足感とともに帰宅したいと思いながら試合に臨みみました。

今回のコースは、前回入賞した「知事杯 県民選手権大会」以来久しぶりのトーナメント開催コース。
もちろん高速グリーンに、長いラフが立ちはだかっています。
朝一番ゴルフ場全体から伝わってくる、試合ムードにドキドキ、わくわくしながらスタートしていきました・・(笑)


20130901_01.jpg



さて、冒頭に申し上げなければならないのですが、実は今回・・・・、スタートホールでやらかしてしまいました・・(涙)
朝一番、1番ホールのティーショットを隣のコースに打ち込んでしまい・・・
これが、セカンド地点に行ってみると木の根っこピッタリと張り付いていて、打てる場所まで僅かに出すだけ・・(汗)
このサードショットも、グリーンへのアプローチがスタイミーとなっていて、何とかグリーン周りまで運ぶだけが精一杯の状況でした。
しかも、事もあろうかバンカー越えの第4打目を気持ちの整理がつかないままショットしてしまい・・バンカーにつかまるミスまで上乗せ。このバンカーショットも寄らず入らずで、トリプルボギーにしてしまったのです・・(涙)

さすがに、朝一番スタートホールでのミスにミスを重ねる落着きのない数々のプレーから受けた精神的な葛藤はその後のプレーに大きく影響し、なんと2番ホールから、6番ホールまで、こともあろうか5連続ボギーの失態を犯してしまいました・・・。

もう、この時点で万事休す・・(涙)
気にしないように必死にプレーをし続けたつもりなのですが、やっぱり心の動揺はしっかりとプレーの内容に現れ続けました。どうしてもボールを思い通りにターゲットに運ぶことができない・・・。
焦りなのでしょうねぇ・・・

結局、自分自身を取り戻したのが7番ホールをクリアする頃・・・。
このホールから、明らかに全てのショットの内容が良くなり始め、ほぼ狙い通りのポジションにボールを運ぶことができるようになりました。

難易度の高い8番430ヤードのパー4でも、冷静にセカンドショットをグリーン手前の花道まで運んで、アプローチ勝負に持ち込み、このアプローチを1.5mに寄せてパターを決めてパー。
最終410ヤードの9番ホールでも、ティーショットをラフに打ち込み飛距離を稼ぐことができず190ヤードも残してしまったセカンドショットを4番UTでピン左2mに寄せて、バーディー逃しのパーでクリアする事ができました。

結局、前半は8オーバーで終了。
この時点で、本大会上位進出にかける夢は脆くも崩れてしまいました・・(汗)

そうはいってもせっかく、数々の予選をクリアして必死でたどり着いたこの試合です。
後半のプレーぐらい納得のいくものにしたい。
30分頂いた休憩時間は、軽くゼリー飲料でお腹を癒して練習が許されている練習グリーンで過ごすことにしました。

上がり3ホールのプレーは、かなり手ごたえを感じる内容でしたので、後半のプレーには期待できると考えていました。


さて、後半インコース10番では、ほぼストレートな弾道のドライバーショットがフェアウェイセンターを捉えることができ、セカンドショットも狙い通りグリーンセンターへ運ぶ完璧なプレーでスタートを切ることができました。
絶好のバーディーチャンスとなった2m上りのパットは惜しくもカップをかすめ、バーディー逃しのパー。

続く520ヤードのパー5でも、ドライバーはフェアウェイセンターを捉える最高のショット!
残り100ヤードに刻む戦略で選択した4番UTも確実にフェアウェイセンターに運ぶことに成功。
バーディーを狙って攻めに転じた94ヤードのサードショットは、ほぼ思い通りの軌跡を描いてピン左2mに付けバーディーチャンス!
そして、このパットをきっちりと沈めてバーディー~♪

久しぶりに集中した良い状態を感じることができていました。
ショットの調子も絶好調~♪

この良い流れで迎えた3番180ヤードのパー3も、きっちりとグリーンを捉えてパターを寄せてパー。
続く4番パ-4でも、ティーショットは冴え、セカンドの8番アイアンが思い通りの弾道でピン左2mのバーディーチャンスへ。しかしながら、このパットはラインを厚く読み過ぎてパー。

迎えた5番ホール難易度の高い210ヤードのパー3でも、ショットの好調さは衰えず、手前6m切られたピンの右横3mにつけるナイスショットとなりました。
しかし、このパットはオンラインを描きながらカップ手前5cmで失速。打ちきれずに残念なパーとなりました。

ここまで1アンダーのプレー。しかもほとんどがバーディー逃しのプレーにこの時点で、流れを壊した朝一番ホールのトリプルボギーを少し悔やみました・・(汗)

しかし、後悔先に立たず。もう、目の前のプレーに集中するだけです・・・。

迎えた6番ホールでは、ティーショットを少しプッシュアウトしてしまい林の中へ。
セカンドショットはフェアウェイに戻すだけで、ここはボギーにしてしまいました。

7番パー4では、グリーン周りラフからのアプローチを寄せきれずにボギー(あれだけ事前に対策したのに・・)
しかし、続く8番550ヤードのパー5では、ティーショット、セカンドショットともにフェアウェイを捉えて、戦略通り120ヤード地点からグリーンを狙うポジションに。そしてこのショットを軽いドローボールで思い通りの弾道でピン右サイドから攻めて行きました。

これが、ピン手前2.5m上りの絶好のバーディーチャンスに!
もちろんこのチャンスを逃すわけにはいかない。ラインを薄めに、強気のパッティングを選択。
しかし、ラインをカップ右淵と読み強気に転がしたパッティングは、右カップの淵に蹴られて惜しくも外れてしまいました。わずかなラインの読み違い、完全なストレートでした。
残念!

さて、最終ホールは難易度一番のパー4。ティーショットは若干の右サイドでしたが、これがラフに入ってしまい、尚且つグリーンへのアプローチに大きな大木がスタイミーになる状況。
ここでは冷静に刻んでサードショットに賭ける戦略を選択。
そして、残り50ヤードからのアプローチを狙い通り、ピン下3mに寄せることに成功。
最後にパーで終わるべく、カップ淵を狙って強気のパットがまたしてもカップに蹴られてしまいました。
残念ながらボギー。最終2ホールのパットが悔やまれます。

結果、後半は2オーバーの38ストロークで終了しました。



さて、今回のラウンドの最終結果です。


Out44 in38 Total 82 
32P
パーオン8H

↓ホールバイホールはこんな感じです。
Out +3△△△△△--- +8
in  -○---△△-△ +2




後半は納得のプレーが出来ました。
返す返すも、朝一番のドタバタ劇が悔やまれます・・(汗)

早朝はまず・・落着いた静かなスタートを・・・
常に意識しているつもりだったのですが、完全に自分自身を見失ってしまいました。

しかも、その後1時間も流れの悪さを引きずったプレー・・・
久しぶりにどうしても立て直せない状態に陥っちゃいましたね・・(反省)
もう、今現在も反省しきりです。

今一度、試合におけるペース配分や流れの在り方について反省し、次回以降少しずつ調子をあげていけるようにしていきたいと思います。

PS.そういえば、先日記事にしたグリーン周りからのラフからのアプローチも結局上手くいかなかったです。これも、継続して練習に組み入れていきたいと思います。


■今日の活動
・ゴルフ練習場(400球) 3時間
・エクササイズウォーキング30分

↓ご協力いただければ幸いです。
にほんブログ村 ゴルフブログ 競技ゴルファーへ
にほんブログ村





スポンサーサイト

テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

りょうさんお疲れさまでした・・・(T_T
悔しい結果となってしまいましたが
常に前向きなりょうさん
きっと次回は反省を活かして戻ってきてくれますね♪
次の試合頑張ってください(^0^

No title

お疲れさまでした。
りょうさんほどのプレイヤーでもこういった大会では一筋縄では行かないものなんですねぇ・・・。
でもほんと紙一重の差だと思いますし、次からもぜひ挑戦し続けてくださいね!

No title

りょうさんの競技の結果、ずっと気になっていました!
本当にお疲れ様でした\(~o~)/

内容というか、パターンが私の直近ラウンドと酷似していて。。
とても他人事とは思えない内容です。。(T_T)

私も前半6Hで7オーバー、その後盛り返すパターンでした。。笑
盛り返し方がりょうさんみたいに素晴らしくなかったですけど(^_^;)。。

先日のりょうさんの記事のアプローチ、たまたま1回ですが成功しました!練習では出来ても、本番で実践する勇気がそもそもなくて。。
でも、イメージが沸きやすいりょうさんの説明のおかげで、頑張れました(●^o^●)♪
ありがとうございました!

まだまだ夏男りょうさんの活躍期待しています(^○^)☆♪

ちよさん

ちよさん、温かいお言葉ありがとうございます!
もちろん、今回の反省を活かして、次回の試合では落ち着いたスタートを心掛けたいと思います。
試合に向けてまた今日から練習を開始です。頑張りますよォ~♪

か~くんさん

はい・・。定期的に競技に出続けているので、ずいぶんとその立ち回りには慣れてきたと思っていたのですが・・・(^_^;)
朝一番、ティーショットからのミスの連鎖は、さすがに堪えました・・(>_<)
まだまだ、修行が足らないなぁって思いました。
季節は変わって、これからの試合は秋の陣。
まだまだいくつかの試合が残っているので、次回に向けて新たな気持ちでスタートを切りたいと思います(#^.^#)

まりんさん

おっ!さっそくラフからのアプローチを実践で試されたんですね。
いいイメージがお伝え出来たようで、私も嬉しいです(#^.^#)
今回の試合でも感じたのですが、やはりスタート後は穏やかな時間を積み重ねながら、調子を上げていかなければいけないですね・・。
非常に調子の良い状態で臨んだ試合だっただけに、朝一番の大きな失態が悔やまれます。
一日を通していい流れを作ること・・。次回の試合では十分に注意して臨みたいです!

No title

おつかれさまです。
まぁ~そんなこともありますよね。。。

僕も最近似たようなゴルフばかりでガッカリの日々が続いています。

No title

こんばんはi-179

お疲れ様でした!

読みながら後半怒涛の反撃があるはずと思ってましたが、さすがりょうさん!!

結果はけっして満足いくものではなかったと思いますが、そのあきらめない姿勢、尊敬しますi-201

リサパパさん

改めてゴルフの難しさを実感しました。
非常に体調がよく、朝の練習でもいいムードだっただけに流れを断つミスの連鎖にはびっくりです・・(^_^;)
やっぱりゴルフって難しい・・。

dachinさん

dachinさん、励ましのお言葉ありがとうございます(#^.^#)
ちょっとしたミスが焦りを生んで・・・、ミスの連鎖につながる。
そして、大きく流れを悪くする精神状態に追い込まれる。

今回はそんな状態を経験しました。
でも、朝いちばんっていうのは・・・、こんなケースの中でも最も精神的な影響が大きいのですね・・(^_^;)
改めて実感しました・・・・。
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


プロフィール
ランキングにご協力願います!
ランキングに参加中です。バナーをクリック頂ければ幸いです。 にほんブログ村 ゴルフブログ 競技ゴルファーへ
にほんブログ村
最新記事
お勧めのゴルフ書籍
楽天
カテゴリ
セレクトショップ
ゴルフ場予約 楽天GORA
フリーエリア
検索フォーム
にほんブログ村
リンク
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
299位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ゴルフ
31位
アクセスランキングを見る>>