■ホームコースの「理事長杯」への参戦!    ~三大競技夏の陣! 夏男の季節到来、試合での結果は如何に・・・「予選編」

7月末には、メンバーコースの理事長杯が開催されました。

私のホームコースは27ホール編成のゴルフ場なので、予選、決勝とも全てのホールをラウンドします。
そして、予選16位タイまでのメンバーが決勝へ進出し、最終結果は予選の27ホールのストロークと決勝27ホールのスコアを通算して54ホールのストロークプレーで争われます。

通常でいえば、18ホールの3日間競技みたいなものですね。

毎年夏になると調子の良い、自称「夏男」の私は、例年、真夏の季節の行われるこの試合での相性がいいのです。
過去に優勝1回、2位1回、3位1回の計3回の入賞歴があります。

4月に実施される「キャプテン杯」で一度も入賞したことが無い事からも、如何に私自身が夏が得意なのかが伺えます・・(汗)

いずれにしても、ここ最近ゴルフの調子のピークを迎えつつあるようなムードの中、久しぶりに体調万全の状態での参戦で、俄然期待感を持って参戦することができました。

【早朝のコース風景】
20130801_01.jpg


さて、予選ラウンドの状況報告です!

早朝は、力まないよう・・リズムとテンポを重視したスイングを心掛けてスタートしました。
特に、今回の同伴競技者は飛ばし屋揃いなので、その飛距離に触発されないように注意しました。
もう、常に自分自身のゴルフに集中です・・(笑)

午前中は、WestコースとEastコースの18ホールをラウンドしました。
この日は、スタートからの数ホールはドライバーショットの引っかけが続く苦しい展開でした。
ここ最近では、ドライバーショットが安定し始めていただけにちょっと焦りました・・(汗)
1番ホール、2番ホールともグリーンを外し寄らず入らずの連続ボギー。
3番パー5のティーショットも左のラフ・・。強いつま先下がりからのセカンドショットは僅かに150ヤード前に飛んだだけ。
で、250ヤードもの距離を残したサードショットを3Wを選択してマン振りの行動に・・(この時点で、「力まないよう・・リズムとテンポを重視したスイングを心掛けてスタートしました」・・の方針は崩れてる訳ですね・・(汗)
これが、お約束通りのミスショット(トップボール)となり僅か150ヤード(またしても)転がっただけ。
結局4打目に100」ヤードを残す状況になってしまいました。さすがにこのショットは気合いを入れてピンの根元を狙っていったのですが、これが上手くピン右サイド1mの距離についてくれました。このフックラインが入ってくれて何とかパー!
続く4番ホールでは、残り160ヤード地点からアイアンショットを左に引っ掛けてグリーン左サイドのラフに・・。
でも、このアプローチが何と・・カップイン・・!?

ここ最近ピンチになると、チップインのおまけが・・・。ついてるなぁ。

気分良くした続くパー4では2オン2パットのパー。そして次の6番のパー5でも3オン2パットのパー!
しかし、7番145ヤードのパー3では8アイアンのショットを右サイドに外し、ラフからのアプローチを寄せきれずにボギーに。
それでも、8番パー4でピン左2.5mに付けたパットを決めることができて・・ここで再びバーディー!
最終410ヤードのパー4では、スタート以来、初めて納得のドライバーショットを放つも、セカンドショットが手前バンカーにつかまり、そのバンカーショットを1.5mに寄せるもパットが入らずボギー・・。
ショットは少しずつ復調していってくれているのですが、スコアをまとめきれず少しストレスの溜まるプレーでした。

最初のハーフは39ストロークの結果でしたが、ラッキーのチップインもあったので、気分的には41ストロークくらいの感じでした。

ただ、スタート時から乱れていたショットが少しづつ復調していることは間違いなく実感できていましたから、残りのラウンドへの期待感はありました。

さて、5分の休憩を挟んで、中コースに入りました。

1番ホールは430ヤードで大きく打ち上げる実際には460ヤード程度の飛距離がある厳しいパー4です。
ここはティーショット、セカンドショットともまずまずだったのですが、グリーンサイドから寄せた2mのパットを決めきれずにボギー(ここは過去のデータからもほとんどパーの無いホールでボギーは想定内)
2番ホールはこのコースでは比較的パーの取りやすい540ヤードのパー5です。ティーショット、セカンドショットと落着きを取りも戻し安定したショットでサードショットは100ヤードを目安に刻みました。手前5ヤードに切られたピンを狙って打ったサードショットは惜しくも手前カラ―まで。
この4打目は、軽いスライスラインで十分カップインが狙える好位置でした。
ピンを抜いてカップインを狙ったショットは見事にチップイン~♪
2度目のチップインですが、今度は、しっかりと狙ってバーディーを取ることができました。

続く3番ホール以降も、ショットの安定感は明らかに回復傾向で、グリーンを捉える回数もあがってきました。
パッティングも入らずともカップ周辺をかすめる状況で、お先にパーを重ねていける良い状態に突入。
よって、3番から8番ホールまですべてパーで切り抜けることができました。

ただ、最終9番パー3ではグリーンを外したアプローチを1.5mに寄せるもパットが入らず。
ここをボギーとして37ストロークで18ホールを終えました。


Westコース 39 2バーディー、5ボギー 12P
(入っちゃったチップイン、2.5mのスライスラインを入れてバーディー、寄らず入らずのボギー×5)

Eastコース 37 1バーディー、2ボギー 17P(カラーから4mをチップインでバーディー、寄らず入らずのボギー×2)



ここで、30分の休憩を頂いて食事タイム。
この日は、バイキングでしたので十分食べ過ぎには注意しました・・(したつもりでした)
さて、食事を終えてからの午後は回復傾向の天気の中、強い日差しとの戦いでスタートでした!


午後はSauthコース9ホールのラウンドです。
後半のスタートホールは、素晴らしいドライバーショットでスタートしたのですが、不運にもディボット後に入っていて、このショットが少し無理を承知で距離を求めたクラブを選択したために、トップしてしまいサードショットに280ヤードも残してしまうことに・・。結果、長いアプローチが残って寄らず入らずのボギー。

続く2番ホールは、ティーショット、セカンドショットとも好調で無難にパー。
しかし、3番ホールでは、グリーン手前ラフからのアプローチが寄りきらずにボギー。
4番210ヤードのパー3では、しっかりとグリーンを捉えるも、奥からのパットを打ちきれずにボギー・・・。

何となく、この時点で前半戦の流れが完全に途切れてしまっている事に気が付きました・・(汗)
一生懸命やっているのに、ボギーが止まらない・・。
多少、焦りが生まれ始めたところにで、次の5番、比較的簡単なパー5でも、非常に優しいライからのセカンドショットをトップしてしまうという、つまらないミスをやってしまいました。このホールは、結局アプローチを寄せきれずにボギー。
何をやってんだか・・(涙)

この時点で4オーバーです。これ以上のオーバーパーは避けたい・・。
しかし、そう簡単に調子が上向くはずはなく。

なんと、7番ホールのティーショットを大きくプッシュアウトするミスをしてしまいました。
早朝を除けば、ここまでずっと安定していたドライバーにまで、不調の波が伝染してきたのか・・。
ボールは、右サイドOBラインぎりぎりのところに転がっていきました。
仕方なく、「暫定球」を打ってから最初のボールを確認に行くと・・・・、
あった! ありました! OBラインわずか50cm手前に~(喜)  まだ、神は見捨ててなかった!

ただ、このショットはグリーンを狙うには目の前の大きくスタイミーになる大木があって、その下を低いボールで抜いて行くしかない状況。考えた末に、5番アイアンを選択して打ち出した低めのショットは少し芯を外したショットでしたが、グリーン手前100ヤードのフェアウェイまで運ぶことができました。

これを寄せてもボギーか・・、一瞬こんな気持ちが脳裏をよぎったのですが、せっかくOBを免れたのだからと、バンカーすぐ奥4ヤードに振られたピン根元を狙って一直線に打っていくショットを選択しました。

これが、久しぶりに素晴らしいショットとなってピンを指して飛んでいくではないですか?
そして、グリーンに駆け上がってみるとピン横1.2mに!(喜)

ただ、このパットは強い傾斜に掛るもので、1.2mといえども、カップを外さなければならない。
それでも、ここまで運も味方してくれたのだから・・と、若干薄めに強めに狙っていきました。

これが、カップに真ん中から吸い込まれて・・・パー!!!
よかった~ぁ。

ここで、気持ちが盛り上がったからなのか、どうかは定かではありませんが、残る8番パー3と、難易度の高い430ヤード打ち上げの9番ホールでも、落ち着いたショットを重ねてともにパーで上がることができました。

よって、結局は前半戦でくじけそうになった時点のスコア、4オーバーままホールアウトする事ができました。
この時点で、ホッと一息をつくことができました。


Sauthコース 40 4ボギー、 16P(セカンドショットの凡ミスに起因する寄らず入らずのボギー×4)


さて、最終結果は以下の通りです。


【予選】 合計 39+37+40=116 49P(27H
        パーオン13H (27H)

【予選通過順位】 3位タイ (トップとはネットで1.5打差)



上がってみれば、予選3位タイでの通過でした。
最終7番ホールでのボールがOBだったら・・・、なんてことも考えましたが、まあ、これもゴルフです。
数字に全く表れないところにも多くのドラマが隠れているんですよね・・(汗)

さて、決勝ラウンドは久しぶりの最終組です。

この位置って、緊張するんですよね・・(汗)


■今日の活動
・ウェイトトレーニング 1時間
・受験対策『情報セキュリティー管理士認定試験公式テキスト』
・読書『これはなぜ体にいいのか?』

↓ご協力いただければ幸いです。
にほんブログ村 ゴルフブログ 競技ゴルファーへ
にほんブログ村





スポンサーサイト

テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

りょうさん、おはようございます!
理事長杯だったんですね!

ショットもパットも好調ですね(^O^☆♪
それに、ピンチの時の集中力が素晴らしいです!
今回も優勝狙って頑張ってくださいね!期待しています\(^o^)/


No title

おおお!さすが安定してますね。
しかしクラチャン以外の競技って結構色んな時期行われてるんですね。
しかもこの時期に競技とは、かなり体力的な面でも強い人じゃないとキツそう・・・。
でも夏男のりょうさんなら全然大歓迎でしょ?w
決勝でも安定したゴルフで是非優勝目指してくださいね。

まりんさん

まりんさん、ありがとうございま~す(#^.^#)
ここ一か月くらい調子がずいぶんと上向いてきました!
やっぱり、暑くなればなるほど、体が動くタイプみたいです・・(^_^;)
決勝もこの調子でがんばります!!

か~くんさん

はい、うちのコースは4月に「キャプテン杯」、7月に「理事長杯」、10月に「クラチャン」です。
確かに、この時期に1.5ラウンドは大変だな・・と思うのですが、私の場合は4月のキャプテン杯でのこれまでの成績と比較すると、こちらの夏の大会の方が圧倒的に成績を残しています。
もしかすると、気温が高くないと体がちゃんと動かないタイプなのかな・・(^_^;)

No title

お疲れさまでした。
27ホールもやるといろいろありますよねぇ~!?
決勝はしっかりと修正して、優勝カップを増やしてくださいv-218v-392

リサパパさん

はい。長丁場ですもんね。
そして54ホールまでいくと・・もっと色々なことが・・。
この長丁場を安定したプレーで上がれるようになったら、クラブチャンピョンへの道も開けるような気がします。
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


プロフィール
ランキングにご協力願います!
ランキングに参加中です。バナーをクリック頂ければ幸いです。 にほんブログ村 ゴルフブログ 競技ゴルファーへ
にほんブログ村
最新記事
お勧めのゴルフ書籍
楽天
カテゴリ
セレクトショップ
ゴルフ場予約 楽天GORA
フリーエリア
検索フォーム
にほんブログ村
リンク
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
389位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ゴルフ
34位
アクセスランキングを見る>>