■第31回 全国都道府県対抗アマゴルフ選手権大会に向けて ~県代表決定年間チャンピョン大会2次予選 中部地区大会の結果報告!!~

先週末は、2013年10月23日(水)、24日(木)に島根県で開催される『第31回全国都道府県対抗アマゴルフ選手権大会』へとつながる都道府県代表選手決定大会 2次予選の当日でした。

この大会で参加総数104名中の、上位40名が8月に開催される第31回 全国都道府県対抗アマゴルフ選手権大会に向けての「県代表決定年間チャンピョン大会」に出場できます。

ここ最近ゴルフが上り調子なので、個人的にはより上位での2次予選突破を目標に参戦しました。

それに、今回のコースは私のような飛距離の無いプレーヤ-にとって、ハンディーの無い全長6400ヤードの中距離コースなのです。

ショートアイアンでのセカンドショットも多いので、小技の切れがあれば、上位は目指せるのではないかと・・・自分自身に期待してスタートしていきました(こういう気持ちの時は空回りしやすい・・(汗))

そうは言っても、もちろん高速グリーンに、長いラフが立ちはだかっています。
朝一番ゴルフ場全体から伝わってくる、試合ムードにドキドキ、わくわくしながらスタートの準備に入りました・・(笑)

そして、今回のグリーンのセッティングも素晴らしいものでした。
早朝の練習中もあちこちから悲鳴が聞こえてきました・・(笑)
特に、グリーンスピードの掲示はなかったのですが10フィート程度のセッティングだと思いました。
 
さあ、いよいよスタートです。
いつも通りスタート前には競技委員から注意事項の説明と、スコアカードの配布がありました。
この瞬間にいつも、ぐっと緊張感が高まってくるんですよね・・(汗)


【早朝のコース状況】
20130727_01.jpg

【アウトコース ティーグラウンド周辺】
20130727_02.jpg


さて、スタートホールは10番インスタートから。
緊張のティーショットは、いつも通り左に巻き気味のかっこ悪い球筋で・・(汗)
セカンドショットも少し左にひっかけて左サイドのラフに入れてしまいました。
このアプローチが、少し強めに入ってしまい2mオーバー。
しかも、強烈な傾斜のカップ右上につけてしまい、このパットを触っただけのつもりだったのですが、1.5mもオーバーさせてしまいました。しかも、こともあろうか、この返しのパットまで外してしまってダブルボギースタートとなってしまいました。

なんとなく、いやなムードで放った11番パー5のティーショットもチーピン気味・・(汗)
セカンドショットは左足下がりの前下がり・・複合ライです。これを4UTでトライしたのですが、左斜面に向けてまっしぐら・・。サードショットは強い前下がりのライに・・。
このショットはなんとかグリーンサイドまで運べたのですが、寄らず入らずでボギーでした。

続く12番ホールでもティーショットは左。またしてもラフからのセカンドショットに。
これもグリーンサイドまで運ぶも、寄らず入らずのボギー。うーん、流れが悪すぎる・・・

13番170ヤードのパー3でこの日初めてのパーをGETするも、すぐに次のホールでボギーを・・(涙)
わずか5ホール消化のこの時点ですでに5オーバー、さすがにこの時点では少し冷静さを失いつつありました。

さて、迎えた15番ホールは大きく打ちおろしていくブラインドのパー5です。
ここで初めてドライバーショットが火を噴いてくれました。ウェアウェイど真ん中で残り打ちおろしで250ヤードの状況。刻むか、攻めるか。
しかし、ここで中途半端な決断を下すことに。何と50ヤード程度を残すようなクラブ選びをしてしまい、絶対に入れてはいけないグリーンまで50ヤードのバンカーに入れてしまったのです。そして、難易度の高いこのショットは大方の予想通りにトップしてグリーンオーバーに・・(涙)

この時点での心のうちは語るまでもありません。もう、ぐちゃぐちゃ・・。
それでも、何とか寄せワンでパーを拾うとチャレンジしたグリーン奥ラフからの下りのアプローチが何とチップイン~!!!
ふっと我に帰った瞬間バーディーであることに気が付きました・・(汗)

この運をものにすべく、ここで再びスタート前の元気な私に戻ることを誓いました・・(笑)

久しぶりに実感したのですが、やはりバーディーの効果は大きいです。
残りの3ホールは大きく安定感を増したショットに助けられて落ち着いたプレーに変貌しました・・(汗)
突然、難なくパーでホールをクリアし始めるではないですか!?
こんなにバーディの薬が効いたのは初めてかもしれません・・(汗)

しかし、早朝のごたごたの影響で前半のスコアは5オーバーの41ストロークでした。
予選カットラインの事前予想は80ストロークにおいていましたので、完全にお尻に火が付いた状況。

今回は、食堂でゆっくりと同伴競技者と語らいの場を設けて精神的なケアをすることにしました。
1時間以上の休憩時間がありましたので、ゆっくりと食事をしながら楽しい会話で心を癒しました・・(笑)


さて、後半のアウトコースは、354ヤードのパー4からです。
左サイドのOBを避けて右サイドに打ち出したショットは右の斜面に当たってラフでストップ。このセカンドショットをとりあえずグリーン周りに運んだのですが、つま先上がりで思いのほかフックが強くなりバンカーへ。このショットが寄らず入らずでボギー・・。

続く198ヤード打ちおろしのパー3では、強いアゲンストが吹く中、5番アイアンを選択し低めの弾道でピンをデッドに攻めていきました。結果は手前のカラーでパターで打てる状況、これをパターで寄せてお先にパーに。

そして3番のパー4ではまずまずのティーショットから、セカンドをグリーンサイドまで運び寄せワンのパー。
しかし、4番、5番では、ラフからのセカンドショットが上手くグリーンを捉えられずにグリーン周りのラフからのアプローチを寄せきれずの2連続ボギーを重ねてしまいました。

この時点で8オーバー。
事前予想の予選カットラインに届いてしまいました。

ここからは一打も落とせないと、気を引き締めて迎えた7番145ヤードのパー3で久しぶりにピンを指す最高のショットが生まれました。そして、これが運よくピン手前3mの上りのストレートラインについていました。

もちろん、このパッティングはしっかりとバーディーを意識して50cmオーバーのラインで狙っていきました。
そして、これがど真ん中から入ってくれてこの日2つ目のバーディー~♪
ここで、一つ余裕を作ることに成功!!

このままの良い流れで、続く8番パー5は100ヤードに刻んだサードショットから再び2.5mのバーディーチャンスに付けて、これがカップをかすめるナイスパットでお先にパー。

さて、いよいよ迎えた最終ホール、394ヤードのパー4。
ここでも、ドライバーショットは完璧にフェアウェイセンター方向へ。しかし、このホールは大きく打ちおろした形状で、セカンドショットは大きく左足下がりのライとなる難しい状況。これを1クラブ大き目のクラブでハーフショット気味にラインを出して打ったのですが、若干かみ気味となって手前のバンカー方向へ・・(汗)
サードショット地点へ行ってみるとバンカーには入っていなかったのですが、バンカーへ向けての大きな傾斜に何とか止まっている状況でした・・(涙)
ピンへのアプローチに対して非常に大きく左足下がりの難しいライ、しかもピンまでは僅かに13ヤードしかない・・・。

ここをボギーとすれば、8オーバーで予選カットラインぎりぎりではないかと思われるスコアとなることを意識して、勝負に出ることにしました。

大きく左足下がりのライから大きくフェースを開いて、エクスプロージョンショット地味にヘッドを入れる難易度の高いショットを選択です。トップすれば、目の前のバンカーか、顎を越えればグリーンオーバーの状況。でもここは勇気をもって大きく振りかぶってボールの下をヘッドを抜いていきました。
結果は、大成功!!!
でも次なる課題がすぐに立ちはだかりました。残ったパットは大きく傾斜するフックラインの2m。
簡単なラインではありません。
これを30cmの曲り幅と読んで、勇気をもって少し強めのタッチで打っていきました。
これが、見事に読みが当たってカップイン!

最後の粘りのゴルフで、後半は2オーバーの38ストロークで終えることができました!




さて、今回のラウンドの最終結果です。


in41 out38 Total 79 
29P
パーオン7H

↓ホールバイホールはこんな感じです。
in □△△△〇-△-- +5
out  △--△△-○-- +2


【競技成績】
最終順位  22位タイ (予選通過出場104人中)




全てを終えた瞬間、とても充実した気持ちが湧きあがってきました。
朝一番のダブルボギースタートから、僅か5ホール目で5オーバーの状況だった時には、半ば諦めの気持ちにもなりそうだったのですが、その後も粘り強く耐え続けられるゴルフができたことは我ながら評価できるのではないかと思います。

今年に入ってから、すべての公式戦にトライし続けてきた成果が、少しずつ出てきているようにも感じました。
この最後まであきらめない粘り強い姿勢は、今後のゴルフでも活かしていきたいと思いました。

さて、結果的には22位タイでの予選通過となりましたが、カットラインの40位は81ストロークのカウントバックでした。予選通過を確実とするためにはやはり80ストロークが必要でした。
優勝者はなんと7アンダーの65ストローク!。2位は1アンダーの71ストロークです。
すごいなぁ~。


でも、とりあえず『第31回 全国都道府県対抗選手権代表決定大会』への出場の切符を手いれるという目標は今回達成することができました。

この試合の開催は8月末です。

さて、今度はこの大会での上位ランクを目標にトレーニングを開始です!

■今日の活動
・ゴルフ練習場 1時間
・受験対策『情報セキュリティー管理士認定試験公式問題集』

↓ご協力いただければ幸いです。
にほんブログ村 ゴルフブログ 競技ゴルファーへ
にほんブログ村






スポンサーサイト

テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

お疲れさまでした!
そして無事予選通過おめでとうございます!v-437v-308v-314
いやぁ、最後のアプローチのところからほんとドキドキしましたw。
すばらしい粘りでしたね。
本選でも是非その粘りでがんばってくださいね。

No title

うわ~\(~o~)/予選通過おめでとうございます!
出だしのダボから始まって、ボギーが続くあたり、とっても気持ちが良くわかりました。。(-_-;)
そのどんよりした気持ちったらないですよね。。
でも、そこから巻き返すところがさすがりょうさんですね☆
バーディって、魔法の薬なんですね~(#^.^#)♪
最後のパットは痺れ具合が伝わってきました。。
8月末に向けて、またモチベーションアップですね(●^o^●)♪

か~くんさん

はい!
私も最終ホールのアプローチ、パターの時間は今でも忘れられないいい緊張感でした。予選通過をかけて持てる力を出し切ったって感じで、成功した瞬間は本当に充実感でいっぱいでした。
また、こんなプレーができるように日々の練習を頑張っていきたいと思います(#^.^#)

まりんさん

ありがとうございます!
そう、出だし5ホールで5オーバーの時の気持ち・・、競技ゴルファーならきっと皆さん同じ思いですよね。
まりんさんがおっしゃる通り、どんよりした気持ち・・(^_^;)

やっぱり、スタート後は落ち着いて静かにスタートしていきたいものです。でも、緊張感が高いのはスタート後だったりすんですよねぇ・・・。

No title

ナイスプレー!
やっぱり最後まで頑張る気持ちが大切ですよねv-392
勝負は時の運・・・終わってみるまで分かりませんからねぇ~v-389

お疲れ様でしたぁ~!!!

No title

こんばんはi-179

読んでいてハラハラドキドキのラウンドレポート。最後のショットとパットは劇的でしたね。

これは本戦での大活躍の序章に過ぎないと思います!!

次も応援してますi-201

リサパパさん

はい!
あきらめずに粘り続けてられました(#^.^#)
でも、やっぱりスタート後は落ち着いたプレーで淡々と進めていきたいです・・(^_^;)

次回はきっと!

dachinさん

dachinさん、ありがとうございます!
はい、最終ホールのグリーン周りのプレーは良くできました。
もう一回やってみてと言われても無理だと思います・・(^_^;)

本戦まで、残り一か月
いいプレーができるようにしっかいコンディショニングして頑張ります(#^.^#)
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


プロフィール
ランキングにご協力願います!
ランキングに参加中です。バナーをクリック頂ければ幸いです。 にほんブログ村 ゴルフブログ 競技ゴルファーへ
にほんブログ村
最新記事
お勧めのゴルフ書籍
楽天
カテゴリ
セレクトショップ
ゴルフ場予約 楽天GORA
フリーエリア
検索フォーム
にほんブログ村
リンク
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
299位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ゴルフ
31位
アクセスランキングを見る>>