■県ミッドアマチュア選手権 決勝大会に参戦!  久しぶりの公式戦に興奮!病み上がりで・・・  

先日は、30歳以上のプレーヤーで構成される『県ミッドアマチュア選手権大会』決勝ラウンドに参戦してきました。

この大会は、3月に開催された3地区からなる地区予選をクリアした179名の参加者で構成され、18ホールのストロークプレーによって争われます。

上位のミッドアマチュア選手権への参戦は本大会で、37位以内に入る必要があり地区予選突破の猛者達の集まりでもあり非常に狭き門ともいえます。

今回一時は「帯状疱疹」の発症で、参加を断念せざるをえない状況だったのですが、早期の治療の効果で痛みを抑えることが出来て何とか競技に参加できました。

競技前の一週間は、病との戦いでほとんど準備もできなかったのですが、個人的にはどうしても出たい試合だったので、無事参戦できただけでも大きな喜びでした。


さて、当日は4時30分に起床して6時にコース入りしました。
まずは、コース併設の練習場で打撃練習を30分行いパッティンググリーンへ。
ここで何気なくボールを転がしてびっくり!!
目標のカップを遥かにオーバーしていくではないですか!?

グリーンスピードのセッティングが気になってマスター室横の表示板で確認すると『10.8フィート』でした・・(汗)

大会前に心配していたのは7000ヤード超の長いコースセッティングだったのですが、この時点では間違いなく、本日はパッティングで苦労する一日になるなと・・。

その点を十分に覚悟したうえでスタートの準備に入りました。


【誰もいない早朝のスタートホール】
20130719_01.jpg



さて、それではラウンドレポートです。

スタートはインコースの10番ホールでした。このホールは551ヤードのパー5です。
朝一番のティーショットは、少し高弾道のスライス系のボールで右サイドのラフへ・・(汗)
完全に持ち球とは逆球、緊張の度合いが測れますね・・・(笑)

セカンドのポジションに行って驚いたのは、ラフのセッティングが長くでボールが見えないこと。
同伴の3人のプレーヤーがラフだったのですが、お互いがボールを探すのを手伝わなければならないといった状況なのです。

ほぼ、真上から見なければ発見できない長さにセッティングされていたのです・・(汗)
そう、第3の脅威がこの時点で見つかりました・・(7000ヤードの距離・10.8フィートのグリーン・深いラフ)

さて、このセカンドショットは脱出を優先させて6番アイアンを選択、力みのないショットを心掛けてフェアウェイ残り160ヤード地点まで何とか・・ボールを運ぶことができました。
そして、続くサードショットは6アイアンでグリーン左サイドに乗せることができました。

しかし、グリーン上では残念ながら1m以上の下り坂の高低差がある6mのパットが残っている状況。もう、高速グリーンを思いっきり意識して半分以下のストロークで対処しましたが、これは完全にビビり過ぎでした・・(汗)
ただ、残った2mを上手くカップに沈めることが出来てスタートホールはパーでクリアすることができました。

とりあえず、出だし一番を無難にまとめることができてほっと一息。

続く11番ホールは402ヤードのパー4。ここでのティーショットはいつも通りのドローボールだったのですが、打出し方向が左寄りとなってまたしても深いラフへ。

セカンドショットはかなり深くボールが沈んでいたためにグリーン手前に刻む戦略を選択。
ほぼ予定通りにピンから20ヤード手前の花道に運ぶことができました。
サードショットのアプローチはピン手前1.5m付けるまずまずのものだったのですが、残ったパットが打ちきれずにカップ手前で切れてこのホールはボギー・・。

しかも、このグリーンスピードに過剰に反応するパッティングはその後も続き、なんと14番ホールまで4連続ボギーとしてしまいました。

この4ホールの展開は、典型的なラフと速いグリーンに苦しめられたものでした。・・深いラフからのショットをグリーンオンできず、且つ、アプローチが寄らず入らずといった状況、もしくはフライヤーとなってグリーン奥からの下りのロングパットを打ちきれずに再び下りのパットが残るといったパターンとが交互に続きました・・(涙)


結局この流れを断ち切れないまま、その後の残り4ホールでもパターの距離感に自信が持てないままのプレーが続き、15番では、何とかロングパットを勇気をもって寄せてパーを取るも、16番では下りのロングパットを打ちきれずに3パットのボギー・・(汗)17番では、ガードバンカーからのセーブがならずボギーでした。

いよいよ前半の最終となった18番441ヤードのパー4では、ティーショットが上手くフェアウェイを捉え、残り打ち上げを入れて200ヤードと読んだセカンドショットも5Wでグリーンを捉えることに成功。
最後は10m以上のパットでしたが、これがカップをかすめる前半で一番いいパットとなり、タップインのパーで終了。

結局、前半はラフとグリーンスピードに苦しめられて6オーバーの42ストロークでした。



この時点で、後半アウトスタートまで30分間の休憩をいただき、持参したバナナと野菜ジュースで栄養補給をしました。

そして、すぐに課題となっているグリーンスピードを掴むために練習グリーンでパッティング練習を行って時間をつぶしました。


後半のプレーは納得いくものにしたいと思っていましたし、まだまだ戦う気力は失っていませんでした。

さて、気分一新してスタートした1番500ヤードのパー5では、まずまずのティーショットでフェアウェイを捉えることに成功!残り250ヤードのセカンドショットを5wを選択しグリーン手前の花道まで運びました。
残り30ヤードの得意のアプローチを1.5mにつけてこの日初めてのバーディーチャンス!!
しかし、フックラインを厚めに読み過ぎて外してしまって・・お先にパーでクリア。残念!

続く2番ホールは、このコースで最も狭い387ヤードのパー4なのですが、この日好調なドライバーを信じて勇気をもって振りぬきました。
結果はフェアウェイセンターを捉える好位置に置くことができました。
左足下がりのライから狙うグリーンは、手前から8ヤード、右5ヤードに振られたピン位置でセカンドショット地点からはバンカーのすぐ奥に見えるプレッシャーのかかるシチュエーションでしたが、ここはティーショットの勇気を無駄にしないためにも勝負にでました。

残り距離は135ヤード。迷わず9番アイアンを選択してピンをデッドに攻めていきました。
これが、この日一番のショットとなりピン右横2mにオン!
そして、この軽いフックラインを見事に読み切ってバーディーとすることができました~♪

安定したプレーが続き、いい気分で迎えた3番175ヤードのパー3。ここでは選択した5アイアンでグリーン右サイドまで運び、このアプローチを1.5mに寄せて、入れ頃外し頃のこのパットをしぶとく決めてパー!

後半は、ここまでとてもいい流れです!
しかし、4番ホールの600ヤードのぼりの難関パー5でティショットを左のラフに入れてしまい・・・
無理を承知で24度のUTを選択したのですが、やはり芝の抵抗は大きく、わずかに80ヤード程度前に進む状況で、またしても深いラフに・・(汗)
このショットを再びUTでトライしたのですが、このショットも芝生の抵抗でまともには飛ばず・・
絶対に入れてはいけないと認識していたグリーンまで50ヤードのバンカーに入れてしまいました。
当然のようにこのバンカーショットは出すだけ、その後の35ヤードのアプローチは1mに寄せたのですが、カップに蹴られて結局ダブルボギーにしてしまいました・・(涙)

でも、まだこの時点で1オーバーです。
まだまだ、あきらめてはいけないとの気持ちで臨んだこのコースで最も難しい5番ホール460ヤードのパー4では、やはり飛距離の壁でそこそこのショットを重ねるも2オンならず。グリーンまで30ヤードのラフからのアプローチをピン左2mまで運んだのですが、これがラインを読み切れずに惜しくもボギー。うーん、ここは私の距離ではナイスプレーでしょう。

この後の6番~8番ホールまでの3ホールもティーショットは好調。
ただ、セカンドショットでグリーンを僅かに外してしまうのですが、しぶとくアプローチとパットで凌いで3ホールとも寄せワンでパーを死守しました!!

さて、いよいよ最終の9番ホール。
ここもフルバックから450ヤードの飛距離がある難関のパー4です。
もちろんティーショットはドライバー。
少し飛距離を意識して振りに行ったティーショットは、力みからトップ気味の弾道となって、フェアウェイセンターではあるのですが、残り230ヤードもの距離を残す結果に・・(汗)
セカンドショットもこれまた力み気味で、ハーフトップ気味となった3wのショットはグリーン花道に何とか届こうとする距離で・・(汗)
でも、ここで最後まで自分らしいゴルフをしようと、少し時間をかけて慎重にアプローチを行い、1.5mに寄せてパーのチャンスを作りました!

でも、惜しくもこのパットがカップに蹴られてタップインのボギー。
ただ、それでも後半は、私らしい小技で粘るタイプのゴルフができたので、個人的には満足のいくラウンドでした。

そして、後半の結果は3オーバーの39ストロークとなりました。



さて、最終的に今回のラウンド結果は以下の通りとなりました。


In42 Out39 Total 81 
33P
パーオン7H


気が付けば、後半は10.8フィートのグリーンスピードにもいつの間にか慣れて気にならなくなってましたね。
前半は距離感が全くつかめずに、20パットも打ってしまってたのですが・・、後半は13パットでした。
今回のラウンドでの敗因は、ラフからのショットの対処もありますが、前半のグリーン上での距離感が作れなかった影響が大きそうですね・・(汗)
やっぱりパットが決まらないとスコアはまとめられないです!


さて、肝心の競技結果は179人中75位タイの結果でした。
上位地区ミッドアマへのカットは77ストトークのカウントバックで38人でした。

まだ、まだ上位の地区ミッドアマチュア選手権への進出への道は険しそうです。

今回のラウンド経験で、ドライバーの精度(飛距離は無理なので・・)、FW、アイアンショットの精度、小技の精度、すべての項目を少しずつでも高めていかないと難しいのではないかと感じました。

いずれにしても、今この時点では心身ともに疲れがピークの状態です。
少し、ゆっくりと休養します・・(汗)


■今日の活動
・エクササイズ・ウォーキング 30分


↓ご協力いただければ幸いです。
にほんブログ村 ゴルフブログ 競技ゴルファーへ
にほんブログ村






スポンサーサイト

テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

お疲れさまでした。
後半少し盛り返せたところはナイスでしたね!
次に繋がるプレーができたのでは?

パターの話を読んでいると、去年のミッドアマの決勝を思い出しました。
あの時も12フィート近く出ていて、あまりの速さにビビッてしまいいきなり5パットでした・・・。
なのに上りだと全然転がらなくて大ショートしたりとか・・・。
普段経験できないセッティングだと、慣れるまでに時間がかかってしまいますよね。
上手い人は経験数も多いし、そういう対応が早いんだろうなぁ・・・。

か~くんさん

はい!後半はグリーン上のプレーも納得のいくものにできました。
か~くんさんのおっしゃる通り、こういった競技セッティングに即座に対応できるか否かが、トップアマチュアと通常のプレーヤーを分けるポイントかもしれません。
私なんて今回お話した通り、グリーンに慣れるまでに半日、9ホールも使ってますもの・・(^-^;

でも、こういうのって、参戦して経験値を増やしていく以外に対応方法はなさそうですね!

No title

りょうさん、病み上がりなのに試合だったんですね!

本当にお疲れ様でした(#^.^#)♪今回は、体調も万全ではなかったので仕方ないですよ~(+o+)。

タイミングが悪かったですね。。

高速グリーンに手強いラフ、長い距離と本当に大変そうなラウンドだったのがよく伝わってきました。。。(^_^;)

しばらくはゆっくり休養なさってくださいね!

まりんさん

どうしても出場したかったものですから・・すみません(^-^;
でも、薬で痛みはほとんど感じていなかったので、普通通りにプレーはできました。
精神的な面では、きっと体にはいい方向なのかな・・と(^0^)y

今回出場してまだまだコースセッティングが厳しめになると、対応しきれない部分が多いことを改めて感じました。
やはり、経験値をもっと増やしていかないといけないんでしょうね。

No title

お疲れ様でした。

りょうさんのところはレベルが高いんですねv-405
7000yを越えて、速いグリーン、深いラフ。。。
それで予選のカットが77って、どれだけ上手い人が居るんだろう!?

結果は残念でしたが、この時期にそれだけのコースコンディションと
セッティングの中で試合ができるのは幸せな事ですよねv-392
ホント、選手としてはそんな大会が増えるのを願うばかりですv-410

リサパパさん

はい。私もビックリしました・・(^-^;
このセッティングでトップは1アンダーです!
しかも2人もいてプレーオフで決着。(この方達はやはり日本ミッドアマの常連)
3位タイもパープレーが多数・・・。
レベル高いっす・・(^-^)

リサパパさんのおっしゃる通り、このような特別ななセッティングで試合を開催していただけるというのは、非常に幸せなことだと思います。
また頑張って来年も経験したいです(^O^)☆

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


プロフィール
ランキングにご協力願います!
ランキングに参加中です。バナーをクリック頂ければ幸いです。 にほんブログ村 ゴルフブログ 競技ゴルファーへ
にほんブログ村
最新記事
お勧めのゴルフ書籍
楽天
カテゴリ
セレクトショップ
ゴルフ場予約 楽天GORA
フリーエリア
検索フォーム
にほんブログ村
リンク
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
389位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ゴルフ
34位
アクセスランキングを見る>>