■フットジョイ クラッシックス(天然皮革、皮底ソール)へのこだわり  ・・ゴルフシューズに求める機能とは・・!?  ~最近のトレンドに見るゴルフシューズに求められる機能の多様化・・・よりも拘り・・?   

さて、ゴルフギア好きで、その技術革新を自身の成長へ向けて、臨機応変に変化に対応を続けているように見える私ですが、その中で長年に渡ってあえて変化を拒絶しているカテゴリの商品があります。

これまでに、何度か記事にしてきたサンドウエッジやボールもそうなのですが、意外なところで、『ゴルフシューズ』も私にとって長年にわたって徹底して変化を好まないゴルフギアのひとつなのです。

実はシューズについては、スポーツタイプのシューズは好まず、超重量級の革靴(天然皮革、皮底ソール)を履き続けているのです。

これは、本格的にゴルフに打ち込むようになった頃の憧れが大きく影響しています。
当時、憧れのプロゴルファー達の多くがクラッシクな皮底ソールシューズを履いていて、単純にカッコイイなぁ・・と感じたのが始まりです。

でも、実際に購入してみて、その性能をはっきりと理解したことが、その後長く履き続けている理由なのです。

皮底ソールのシューズにもいくつかの種類がありますが、私が好んで使っているのは、代表的なフットジョイのクラッシクス(現在残っているものの多くはクラッシクス・ドライプレミア)を長く愛用しています。
さすがに金属鋲の時代に使用していたウィングチップデザインのものは、すでに使用できなくなってしまっていますが、ソフト鋲に対応し始めた時代以降のものについては未だに現役です!

↓これ(メインで使用している4足です)
20130526_01.jpg

そのうちサドルシューズデザインの2足
20130526_02.jpg

残りの2足
20130526_03.jpg



さて、このこだわり・・何がそうさせているのか・・というと、このシューズに使用されている天然皮革の足にまとわりつくようなしなやかさなのです。

これが御世辞抜きで、本当に素晴らしい。

他のシューズのように慣れるまで、足の一部が少し痛くなるってことはこれまでの同ブランドでは一度もありませんでした。(このメーカーでもドライジョイなどは足が痛くなりました・・)

そして、革底のソールの重量感と、しっかりとした安定感。
このソールには非常にしっかり感があるのですが、その中にもほどよい「しなやかさ」がある。
不安定な芝の上ではしっかりとしたソールによる安定感が非常に大切だと思うのですが、これが、硬すぎるようでもゴルフで重要な足裏からの情報収集能力が落ちてしまう。

しかし、これらのシューズには“絶妙なしなやかさ”も備わっているのです。

これは、特に最近このメーカーのフラッグシップモデルとなっているI CONを実際にラウンドで履いた時にはっきりと感じることができました。(やはり固めの樹脂ソールとは大きな差があります)

ここが、このシューズを頑なに使い続けてきた理由です。

そして・・やっぱり、慣れによる安心感が必要な世界もありますよね。
私にとってシューズもその一つになってしまったのだと思います。

すでに15年以上は同モデルを使い続けていますが、一昨年にこのモデルは生産中止となってしまったので、この先どこまで履き続けられるのか不安を抱えている今日この頃でもあります。

そういえば、石川遼プロもキャロウェイとの契約と共に、革底のシューズを使用し始めていますね。
あのモデルが発売になったら・・いいなぁ・・


さて、最近では、各スポーツメーカーから300g以下の非常に軽量で、徹底的にしなやかなソールのスポーツシューズが発売されていますよね。ほとんど素足感覚っていうやつ、
それから、ほとんどスニーカーそのままっていうゴルフシューズも・・。
時代の変化の中で選択枠も多様化してきていますよね。

この点では少しファッション性や、軽量感を重視しながらシューズを選ぶものありかな・・って時には思うんですけどね・・(汗)

でも、いざシューズを購入する時になると・・結局はいつも通りの物を。
その心の奥底では、できれば、生涯に渡っこのシューズ選びの好みについてはこだわり続けていきたいと思っている自分の思いの方が強くて・・(昭和生まれですね・・(汗)

まあ、・・時代の流れに乗り切れない人間なのでしょう・・(笑)


■今日の活動
・筋トレ 30分
・読書「アベノミクスで日本経済大躍進がやってくる」~読了

↓ご協力いただければ幸いです。
にほんブログ村 ゴルフブログ 競技ゴルファーへ
にほんブログ村







スポンサーサイト

テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

うわ~!りょうさんお洒落ですね(*^_^*)♪
シューズにもちゃんと拘りをもっているんですね~☆

最近のデザイン性の高いシューズでかっこいい!
と思っても実際に履いてみるとしっくりこなかったりするので。。
靴はやっぱり履き心地が大事ですよね☆

私ももう一度、シューズを見直してみようかな。。(●^o^●)♪

No title

ほんとお洒落なシューズばっかりですね!
僕も普段履きの靴は3000円ぐらいのものでも履きますが、月に1度のラウンドのためのゴルフシューズはできるだけ良いものを買うようにしてますw。
僕もフットジョイが好きでドライジョイが初めて出た20年前からほとんどフットジョイですね。
一時期アディダスとかナイキも履きましたけど、やっぱり今履いているICONが僕には一番いい感じに馴染んでくれてます。
あとGF2BOAも2足ありますがほとんど練習用ですね。
ドライプレミアも欲しかったんですがその当時は高くて買えなかったんですよねぇ・・・。

そういえば僕のブログ、フットジョイのサイトで一時期紹介されてたことがあるんですよ~v-398

まりんさん

わぁ~、ご評価いただきありがとうございます(*^_^*)
正直、ここまでこだわり続けるなんて思ってもみませんでした。
でも、それだけこのシューズの履き心地が素晴らしいものだったのです。

もう一度生産を再開して欲しいのですが、・・・そんなに売れる商品ではないので難しいんでしょうね・・。

か~くんさん

はい。ずっと以前の記事で覚えていますよ!
か~くんさんもフットジョイのファンですもんね。

周りの仲間達を見ていても、時々他のメーカーのシューズを履いてみても、結局フットジョイに戻ってくるパターンが多いみたいです。

そうそう、ゴルフシューズにはここまでこだわっていても、普段会社で履いている革靴は4000円もしないようなの安売りのものなのです・・。
どれだけゴルフにウエイトを置いているのか・・・よくわかりますよね・・(^_^;)

No title

きれ~に履いてますねぇv-352
拘りと好きが伝わってきます!

そういう拘りを持った人って素敵だと思います!
僕も初めて本革の靴を買ってもらった時は嬉しかったなぁ~v-410
ラウンド後の手入れが大変でしたが、それもまた良い思い出ですv-389

リサパパさん

わぁ、リサパパさんありがとうござます!
そう、ラウンド後に一生懸命に汚れ落としてクリームを塗っているのです。
この時間がまた、楽しかったりして・・(^-^;

でも、大抵はその日のラウンドの反省が頭の中を駆け巡っています・・。
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


プロフィール
ランキングにご協力願います!
ランキングに参加中です。バナーをクリック頂ければ幸いです。 にほんブログ村 ゴルフブログ 競技ゴルファーへ
にほんブログ村
最新記事
お勧めのゴルフ書籍
楽天
カテゴリ
セレクトショップ
ゴルフ場予約 楽天GORA
フリーエリア
検索フォーム
にほんブログ村
リンク
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
299位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ゴルフ
31位
アクセスランキングを見る>>