■その2・・シャフト抜き機が大活躍!!   自宅在庫クラブの・・整理に着手!! ・・Vスチールを超えたい・・!?  ~三菱レイヨンの『ディアマナ アリスレイ 63S』の場合は!?

さて、久しぶりに活動を始めた「クラフトマンりょう」・・(笑)

眠っているFWとUTの再生が今回のテーマでした。
前回の記事はこちら


ちなみに前回いくつかのヘッドを単品の状態にしていましたが・・・
2つのモデルのついては純正シャフトに戻す決断をしました。

↓これ
20121013_03.jpg
すでに純正シャフトで接着完了しています。


20121013_05.jpg


20121013_04.jpg


クリ―グランドと、フォーティーンのユーティリティーです。

前者は弾道の高さが出ず。
後者は左へ飛ぶ傾向が強く。
これらのモデルは自分自身での使用はあきらめて純正に戻してしまいました。
(すでにシャフト変更、ライ角変更を行っても良い結果が得られなかったモデル達のため)



さて、今回のメインイベントは、次点で眠っているFWの調整にしました!
そしてまずは、一番気になっていたクラブにメスを入れてみることにしました。

↓それがこれ。

20121013_06.jpg


「テーラーメイド Vスチール」05モデル のスプーンです。

現在、メインで使用しているのは、初代のVスチール5W、7Wの後継となるモデルなのですが、この05モデルについては、それらよりも捕まりが若干よくて、左方向へのミスが多くなってしまうのです。

これをシャフト変更で調整してみたいというのが今回のテーマ!
・・で、現在装着のシャフトは何なのかというと、中調子の見本といってもよい、グラファイトデザインのPT7なのです。
これをセオリー通り、まず手元調子のシャフトに変更してみたいと思っています。

そのために、私がいくつかの自宅在庫の中から選んだのがこちら。


20121013_02.jpg


そう、三菱レイヨン『ディアマナ アリスレイ 63S』です。
三菱レイヨンディアマナシリーズの2008年限定のプレミアムモデルです。

このシャフトは、バット部にアモルファス金属をコンポジットし、その高い弾性によって、切り返しでの自然なためを確保する設計のモデルです。

これを3W用に使用してみたいと思います。

まず、今回の変更にあたって注意すべき点のひとつは、この場合シャフト重量が大丈夫なのか・・ということです。
この点、基本的には、ドライバー用シャフトをFW用に使うには、1ランクから、2ランク重量アップしたものを使う必要があります。
なぜなら、当然ですがシャフトのチップや、バット側を長さ調整のためにカットしなければならないので、シャフト長が短くなり総重量が軽くなってしまうからです。

では、今回3Wへの転用は大丈夫なのかというと・・、
前回のリシャフトで、ドライバーには、50g台の高強度シャフトである「クレイジー」のモデルを使用していますので、重量のバランス的には、60g台であるこのモデルを3Wに使用するのがベストマッチなのです!

ゴルフクラブ全体のバランスを整えるという面で、直近のドライバーシャフトの軽量化に伴って、今回の3Wへの転用が可能になったという訳です。

次に、このシャフトの特性で求める性能が得られるのか?・・という点。
この点については、このシャフトの特性が重要です。
このモデルは、同社のモデルの中では、珍しく比較的柔らか目の設定ですが、これは手元側の剛性を落としてあるためにそのように感じるようです。

ヘッドの基本設計がオープン気味のファースアングルなので、やはりシャフトで対応するのであれば、中間から先端部分の剛性が比較的高い設計のこのシャフトなのかな・・と。

実際には、過去にドライバーの飛距離性能的にはあまりいい結果が示せなかったシャフトなのですが、FWへの転用でどの様な性能を発揮してくれるのか興味深々です!

シャフトの変更だけで、他のFWと同様のレベルにまで調整が可能なのか?

さて、接着作業はすでに完了したので試打が楽しみしです!

↓ご協力よろしくおねがいします!
にほんブログ村 ゴルフブログ 競技ゴルファーへ
にほんブログ村











スポンサーサイト

テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

フェアウェイウッドもティーショットメインか、フェアウェイメインかでシャフトや重量のセッティングに悩みますよね。
でも自分で組み立てたやつならきっといい結果になるような気がします。
楽しみですね~。

か~くんさんへ

そうなんです!
現在のものはティーショットメインのセッティングなので、今回少し悩みました。
結局、セカンドショットに重きを置いて組んでみました。
さて、明日の試打はどのような結果になりますやら・・(^O^)!

No title

クリーブランドのUTは僕も使ってました。19度と22度の2本。
初めてUTに手を出したのですが、かなり使い易くて重宝しましたv-410

今はキャロウェイのUT21度を1本だけ入れてますが、
3アイアンの代わりとしては、飛び過ぎてしまうので
クリーブランドのUTを復活させようかと思っていますv-391

リサパパさん

おー!
リサパパさんもクリーブランドのUTを評価なさってるんですね!
私もこのモデルを含めて前後のモデルを長く使っていました。

これらのモデルって、構えやすいんですよね!
左への恐怖が和らぐフェースアングルなのです。。。

それぐらいで、・・在りますよね・・・。
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


プロフィール
ランキングにご協力願います!
ランキングに参加中です。バナーをクリック頂ければ幸いです。 にほんブログ村 ゴルフブログ 競技ゴルファーへ
にほんブログ村
最新記事
お勧めのゴルフ書籍
楽天
カテゴリ
セレクトショップ
ゴルフ場予約 楽天GORA
フリーエリア
検索フォーム
にほんブログ村
リンク
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
389位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ゴルフ
34位
アクセスランキングを見る>>