■ 永井延宏 『ゴルフ コース戦略の超セオリー』(青春新書PLAYBOOKS)青春出版社

遼が最近読んだ本です。
「いまの技術で確実に10打縮まる!」という副題の表現の通り、技術書ではなく『コース戦略本』なのです。


ゴルフ コース戦略の超セオリー (青春新書PLAYBOOKS)ゴルフ コース戦略の超セオリー (青春新書PLAYBOOKS)
(2008/04/01)
永井 延宏

商品詳細を見る



私が購入するきっかけとなったのは、付属の帯についている”問題”に興味を持ったからです。

次のような問題です。

【問題】次のうち、難しいのはどちらでしょう? ・・次の2つの【ホールA】と【ホールB】のどちらが難しいのか?という問いです。
   (140ヤード・パー3のショートホール。無風、右打ちの場合)
グリーンを中心に右手前に池、左奥にバンカーの【ホールA】と、逆にグリーンを中心に左手前に池、右奥にバンカーの【ホールB】がイラストで表現されています。(イラストは上記、商品詳細をみるで拡大表示すれば確認できます)


さて・・・どちらでしょう?・・・是非、考えて見てください。

著者はツアープロコーチの永井延宏氏です。
実は、遼は、永井さんの隠れファンなのです。
なぜかというと、とてもマニアックなゴルフ理論を展開されているからです・・・(笑
ゴルフギアの最先端科学とスイング理論を結びつけたり、古武術とゴルフ理論を融合したりと、とても面白いアプローチでゴルフを研究されています。
本書も、独自の『BOX理論』コース戦略のあり方を説いています。

再現性の高い、スイングを手に入れても思い通りのゴルフは出来ないと著者は言います。
コースという舞台を相手に、いかにしてゲームを組み立ててスコアにつなげていくかが大切との説明です。

読み終えての感想ですが、確かにとても面白い考え方ですし、これまで聞いたことのないコース戦略の考え方なのですが、すぐさまに実践で取り組み、効果を発揮することが出来るか?・・といわれたら難しいのではないかと思いました。
しかし、知識として持っておいて、ラウンドの度に意識をしていれば、おのずと身についていくのかも知れない・・・そんなふうにも思いました。

読み物としては面白いと思います。
興味があれば、是非読んでみてください!








スポンサーサイト

テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

このようなコース攻略本って意外と少ないんですよね。

早速本屋に行って探してみますね。

永井さんって「なんば走り」の人ですよね。

あの独創的な考え方って面白いな~って思っていつも見てます。

No title

こんばんはi-179

永井延宏氏は雑誌などでよく見かけますが、今までは少し難解すぎてどちらかというと敬遠気味でした。

遼さん推薦なら少し読んでみようかな・・・i-201

でもコース戦略だけで1冊の本になるというのはゴルフの奥深さを感じますね。




No title

そうなんですよ。
珍しいですよね。
是非読んで感想を聞かせてください。
すぐにスコアに直結はないと思いますが、ゴルフの考え方の幅が広がるような気がします。

No title

dachin136さんのおっしゃる通り、少し難解な表現をされますよね。
だから、いまひとつメジャーにならないのかも知れないですね・・・

でも、一冊丸まるコース攻略というのは、珍しいでしょう?
こんなところが、永井延宏氏ならではないでしょうか(^o^)

是非、怖いもの見たさで体験してみてください~!
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


プロフィール
ランキングにご協力願います!
ランキングに参加中です。バナーをクリック頂ければ幸いです。 にほんブログ村 ゴルフブログ 競技ゴルファーへ
にほんブログ村
最新記事
お勧めのゴルフ書籍
楽天
カテゴリ
セレクトショップ
ゴルフ場予約 楽天GORA
フリーエリア
検索フォーム
にほんブログ村
リンク
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
299位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ゴルフ
31位
アクセスランキングを見る>>