■イチかバチかの・・ギャンブルショット!!  ・・あなたは?  ~ギャンブルの好き嫌い、脳の特定分泌物が作用!?

先日の日経新聞に「ギャンブルの好き嫌い、脳の特定分泌物が作用~京大など解明」という記事が掲載されていました。

京大と放射線医学総合研究所の共同まとめらしいのですが、これによると脳内の「ノルアドレナリントランスポーター」という分泌物の量が関係しているのではないかという見解のようです。
この量が少ない人は賭けで得られる報酬が多くないと参加しない慎重派となるのだとか・・。

利益を得るよりも損失回避に動こうとする人間の心理行動は「損失忌避」と呼ばれているようですが、今回の研究はこれを脳科学で裏付けたとまとめられていました。

ギャンブルといえば、一般的には金銭にからむものを考えますが、この記事を読んで私が感じたのは、ゴルフでのコース攻略時のショット選択に係る決断のレベルについてです。

ティーショットや、セカンドショットのミスをカバーするために、非常に確率の低いショットを選択してピンを狙っていく。
こういうショットを選択する思考もやはり、ギャンブルに係る部分なのかな・・・と・・(笑)

誰でも、状況判断の時に成功の確率を計算して、自分の技量とのバランスの中で決断を下すのではないかと思うのですが、これがより低い確率であっても決断してしまうタイプはやはり、脳内の「ノルアドレナリントランスポーター」という分泌物が多いタイプなんでしょうね。

先日のラウンドで、後半に徹底的にピンを攻めた私はやっぱり・・「ノルアドレナリントランスポーター」が多いのかも・・・(汗)

これって性格というより、正式には脳の特性の違いなんですかね・・(笑)

↓ランキングにエントリーしてみました!ご協力いただければ幸いです!
にほんブログ村 ゴルフブログ シングルプレイヤーへ
スポンサーサイト

テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

りょうさん
こんにちは。
間違いなく私はギャンブル派です。
スコアが伸びないのもそのせいです。
若かりし頃のジャンボの言葉
「俺はそんな拾いまくる
せこいゴルフはできねぇよ。」
に共感です。

No title

マッチプレーだったら絶対にギャンブラーになりますよね(^○^)☆

1ホールでトリプルになるリスクがあっても、バーディの可能性があるなら、イッちゃいますよね(#^.^#)♪
だからマッチプレーって面白いというか、わくわくしちゃうんでしょうね~(*^_^*)。

カッズさん

はい!
その楽しみ・・よーくわかりますよ!
それもゴルフの魅力のひとつですもんね。
そのショットの成功の確率をあげるために、練習を積み重ねるっていうのも良い上達方法かも・・(^-^)y

まりんさん

なるほどぉ・・・!!
マッチプレーって、そうなんですよね!
各ホールで勝ち負けがきまるので、ギャンブルショットのオンパレードなんですね。
私はマッチの経験がないのでこの点見逃していました・・(^-^;

No title

負けず嫌いな性格なもんで、ついつい1%の確立にでもチャレンジしてしまうことがありますね。
まあプロのように賞金がかかっていない分、何でもできるってところもありますし、それを成功したときの喜びといったら何とも言えないものがありますしね。

とは言っても、そういうチャレンジをするときって、だいたい途中までのスコアがめちゃくちゃ良い時か悪い時のどちらかが多いかなぁ?

か~くんさん

やっぱりゴルファーってギャンブラーなのかも・・(^▽^;
私も周りのプレイヤーもそういうタイプが多いですもの。
・・でも、おっしゃる通り成功した時の喜びって何ものにも変えがたいんですよね~♪
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


プロフィール
ランキングにご協力願います!
ランキングに参加中です。バナーをクリック頂ければ幸いです。 にほんブログ村 ゴルフブログ 競技ゴルファーへ
にほんブログ村
最新記事
お勧めのゴルフ書籍
楽天
カテゴリ
セレクトショップ
ゴルフ場予約 楽天GORA
フリーエリア
検索フォーム
にほんブログ村
リンク
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
299位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ゴルフ
31位
アクセスランキングを見る>>