■ダウン・ザ・フェアウェイ  ボビー・ジョーンズ 著  ゴルフダイジェスト社: 復刊版 (2011/12/2)

遼が、最近読みなおした本です。
熱心なゴルファーなら誰しもが耳にしたことがある、ボビー・ジョーンズ『Down the Fairway(ダウン・ザ・フェアウェイ)』です。

今回ゴルフダイジェスト50周年記念の出版で新装復刊されたとの噂を目にして、今一度読んでみたくなり、ずっと以前に購入したものを再び手にとってみました。

↓これ
20120105_11.jpg

20120105_12.jpg

・・16年前に購入したもので、ほこりだらけでした・・(笑)



↓ゴルフダイジェスト50 周年記念出版 新装復刊版 はこれ

ダウン・ザ・フェアウェイダウン・ザ・フェアウェイ
(2011/12/02)
ボビー・ジョーンズ/O・B・キーラ―

商品詳細を見る



著者は、いまさら説明するまでもないと思いますが球聖ボビー・ジョーンズです。
ただ、驚くべきはそのゴルフ人生の歴史が書き綴られたこの名書が、彼が25歳の時の著作だということです。
すでに、その年齢にしてゴルフが完成の域に達していて、自伝のような書籍を出版する存在であったということ・・!!

事実、彼はこの3年後の28歳で引退を決意しました。
彼の競技人生は、9歳でのジュニア競技にデビューからスタートし、その後、21歳で全米オープンに初優勝。
そして1930年に、全米オープン、全英オープン、全米アマチュア、全英アマチュア選手権の4つのメジャー・タイトルを1年間ですべて獲得してしまうという快挙をやってのけたのです!
最終的にはメジャー競技に・・13勝!  まさに空前絶後の偉業達成!

この事実からも、ボビー・ジョーンズがいかに飛び抜けた才能の持ち主であったかが想像できます。
まさに『球聖』という表現がそれを表しているのでしょうね。

さて、今回改めて読みかえして再認識させられたのが、ゴルフにおける『オールドマン・パー』という考えかたの大切さです。

~以下、ダウン・ザ・フェアウエイより引用~

「…ゴルフは、誰かに対してプレーするものではなく、何かに対してするものであるということに気づかなかったら、わたしはメジャー選手権に勝つことなどなかったろう。そういっても決して間違いではないと思う。何かというのはパーのことだが・・そのことを学ぶまでには長い時間がかかって、ずいぶん悩んだものだ。・・・思うに、これが目に見えない敵、スコア・カードと鉛筆とで表される、何か形のないものを相手にプレーした最初であった。いかなる敵よりも手強い相手――オールドマン・パーである…」

ボビー・ジョーンズ自身も『オールドマン・パー』の発見したのは、競技生活で苦しんだ挙句に辿りついた境地。
しかし若くして、このような境地に達する事ができたボビー・ジョーンズはやはり並はずれたプレーヤーですね。

それから、これも本書な中での有名な内容ですが、ボビー・ジョーンズは、競技ゴルフエンジョイゴルフは、まったく別もので、大きな差があるものだと語っています。

・・で、これに関連する、最後のしめくくりの記述が以下の内容なのです。

~以下、ダウン・ザ・フェアウエイより引用~

「・・・とりわけチャンピオンシップの檻にでも入った場合は、事情は一変してしまうのだ。誰しも初めは、そこに入りたいと願う。そしていったん中に入れば、そこから出たくないと思う。が、誰ひとりとしてそこに留まりつづけられるわけではない。・・・」
「・・・・ふつうのゴルフ――はあれほどにも愉しいのに。」


・・28歳、アマチュアでの引退はこの言葉から理解ができそうです。
競技の緊張感での中でのゴルフと、リラックスして楽しむゴルフ。
緊張感も楽しみのひとつではあるのだが、彼のように達人の域に達した時には、また別の見方がでてくるのでしょう。

楽しむゴルフへの回帰・・。

うん。私も長くゴルフを続けてきて、少しずつですが、その考え方が理解できるようになってきたような、そんな気もするこの頃です。
でも、我々のようなレベルのゴルフでは、まだ緊張感がとても楽しいのですけどね・・(笑)

↓ランキングにエントリーしてみました!ご協力いただければ幸いです!
にほんブログ村 ゴルフブログ シングルプレイヤーへ







スポンサーサイト

テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

りょうさん、こんばんは~(#^.^#)♪
彼が今を生きるゴルファーだったら、きっと30代、40代でも余裕で勝ちつづけていたんじゃないでしょうか~?
クラブも進化していますし。。(~_~;)

確かに、ゴルフは職業としてではなく、アマチュアとして楽しんでいるのが一番良いのでしょうね~(*^。^*)。

まりんさん

はい!
おっしゃるとおりだと思います。

改めてこの『ダウン・ザ・フェアウェイ』を読み直して色々と考えさせられました・・。
ボビー・ジョーンズ自身、非常にゴルフの技術論についてはシンプルに考えているのです。

ゴルフについて少し頭でっかちになっている部分があるなと反省しました・・(^-^;
読み直してよかったです!
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


プロフィール
ランキングにご協力願います!
ランキングに参加中です。バナーをクリック頂ければ幸いです。 にほんブログ村 ゴルフブログ 競技ゴルファーへ
にほんブログ村
最新記事
お勧めのゴルフ書籍
楽天
カテゴリ
セレクトショップ
ゴルフ場予約 楽天GORA
フリーエリア
検索フォーム
にほんブログ村
リンク
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
422位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ゴルフ
38位
アクセスランキングを見る>>