■2011年度の総括  ・・・・昨年度に掲げた目標とその達成度は!? その2

さて、先日まとめた2011年度の実績データですが、目標値の完全制覇には程遠く・・・。
ゴルフというスポーツの難しさを改めて感じたしだいです。

近年のデータ推移を見ても如何に数値を改善することが難しいのか・・という部分が見えてきます・・・(汗)
ご覧の通り大きく数値を変化させることはできていない状況です・・・。
↓これ

【2005年度以降の総合データ履歴】
 年度  ストローク  パット  パーオン  バーディ率
■2005  78.56  32.02  50.23%  1.34
■2006  79.77  32.56  46.01%  1.18
■2007  77.82  32.28  53.67%  1.56
■2008  78.35  32.38  53.70%  1.40
■2009  77.92  32.92  58.12%  1.46
■2010  77.89  32.22  53.22%  1.36

■2011  77.67  32.18  54.65%  1.26

やはり、現在の取組内容では、ゴルフ全体の底上げを図るには内容に不足があるようです。
もっと、自分自身を分析してレベルアップを図るためには何が必要なのかを考えていかなければならないようです。
来年度は、もう少し細部まで分析をして、対策すべき部分を細かく抽出して対応策を立てていきたいと思っています。

さて、前回の記事に記載した気になるバーディーの数ですが、細かくデータを見ていくと、2007年度の1.56をピークに年々下降を続けている状況・・・。

まず、純粋なパット数の32.18ですが、これはパーオン率と、アプローチ技術の影響を大きく受けてしまうデータになりますので、ここではパッティング技術よりの以下のデータで確認してみたいと思います。

■パーオン時パット数 1.96
■3パット率 6.35%(1.14)
■バーディー率 7.03%(1.27)


上記は今年度の数字ですが、パーオン時のパット数はここ数年の過去の推移比較でも、大きく変動していないようです。

・・ん?、バーディー率は下降しているのになぜ!?
そう、3パット率が改善されて、パット数全体では1.96ストロークとこれまでのアベレージをキープできているのです。

・・・と、言うことは、長いパットを寄せる技術は向上したのだが、入れごろ、外しごろのバーディーパットが入らなくなってきていることになりますね・・・・(汗)

これって、非常にゴルフが楽しくない状況ではないですかぁ・・(汗)
確かに今年はバーディーパットをたくさん外した記憶が残ってるんですよね・・。

やっぱり、パターを変え過ぎなのかなぁ・・。
・・・いや、きっとメンタルの問題・・・・。
それとも、アイアンの精度が落ちて難しいラインについてる!?

様々な原因が考えられそうです。

ただ・・・、いずれにしても、来年もパッティングが大きな課題となりそうなことだけは・・・、間違いありません・・(涙)

う・・ん。。

↓ランキングにエントリーしてみました!ご協力いただければ幸いです!
にほんブログ村 ゴルフブログ シングルプレイヤーへ







スポンサーサイト

テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

僕の目標である年間平均ストローク70台が毎年出てるなんて、やっぱりりょうさんはすごいですね。

でもこんな下手な僕が言うのも失礼ですが、やっぱりパット数は30ぐらいにしたいですよね。
来年は浮気せずに通してみます?v-415

No title

グリーンキーパーの腕が上がって、
昔よりグリーンが難しくなったとか?(爆)
後は、初めてのコースが多かったとか?
毎回同じシチュエーションじゃゴルフが面白くないけど
同じじゃないと、誤差は生じますからねぇ~
でも、りょうさんの域にいくとホントちょっとの修正になるんでしょうね~
私は、まだまだ直すとこいっぱいだけど~(汗)

来年のパッティングに期待してま~す(^0^

No title

毎年70台をキープしているなんて、アベレージゴルファーからしたら夢のようですよ!!

ただ、志がそんな低くない事も知っています。

僕らアマチュアゴルファーは、どうしてもボギーが多いですからねぇ。
やっぱりバーディーをラウンド2個ぐらい取れないと
平均75がやっとじゃないですかね・・・。
バーディーが獲れるゴルフかぁ~。

僕もここ数年バーディーなしのゴルフが増えたような・・・。

来年もお互いに頑張りましょうね!!
直接対戦するのを楽しみにしていますv-410

No title

そうですね。
純粋なパットの数を減らす取り組みもしたいです。
ただ、ここはパーオンが少なければ寄せワンが増えてパット数が少なくなるというようなバランスになっているので複雑です。
(20パット台のデータはパーオンが3割、4割の時発生しやすいです)
でも、この数字を減らしていく取り組みを当然必要なので、また対策を立ててこだわっていきたいと思います(^_^)y

ちよさん

なるほど・・・。
ちよさんのおっしゃる通り、初めてのコースが多かったりした場合はデータにかなり影響がありそうですね!
いや、勉強になりましたm(_ _)m

ちょっとラウンドしたコースの傾向をチェックしてみます!

リサパパさん

はい。おっしゃる通りです・・(^_^;

平均75っていったらスクラッチプレーヤーぐらいでしょうか?
そこまでの道のりってやっぱり険しいです。

バーディー平均2個っていうのも難しいですね~。
もう、課題だらけです・・・(^_^;

そうそう、来年は企業対抗戦で上位進出も目指します。
その時は宜しくお願いしますね(^O^)☆

No title

りょうさん
おはようございます。
毎年70台の平均スコア。
すごいです。
来年は飛距離と共に夢の70台出したいなぁ。

カッズさん

はい!
是非達成してください!

私も、来年は飛距離アップ(ヘッドスピードアップ)を目指して頑張りたいと思っています。
トレーニングと、ギアの両面から研究をかさねてみたいと思います(^O^)☆
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


プロフィール
ランキングにご協力願います!
ランキングに参加中です。バナーをクリック頂ければ幸いです。 にほんブログ村 ゴルフブログ 競技ゴルファーへ
にほんブログ村
最新記事
お勧めのゴルフ書籍
楽天
カテゴリ
セレクトショップ
ゴルフ場予約 楽天GORA
フリーエリア
検索フォーム
にほんブログ村
リンク
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
347位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ゴルフ
37位
アクセスランキングを見る>>