■ ライフ・エキスパート[編] 『パターが面白いようにはいる本』(KAWADE夢文庫)

 遼が最近読んだ本です。

 パッティングの専門書はあまり多くないので、出版された時には必ず目を通すようにしています。
 なぜなら、自分のプレーの分析で、パッティングが一番の課題だと認識しているからです。そのために、藁(わら)をもつかむ・・・という気持ちで積極的に情報を仕入れているのですが、なかなか効果は見えないです。(笑)
 ちなみに昨年のパッティングアベレージは、1.83。これはツアーの記録とは違って、パーオンしていないパッティングも含めている数字ですので、ツアー表記になりますと、限りなく2に近いのではないでしょうか・・・今年度からは、パーオンでのパッティングアベレージをデータとして残したいと思っています。

 さて、紹介させていただく本の感想ですが、著者はライフ・エキスパートという「日本人のあるべき理想のスタイルを提唱する頭脳集団」とのことです。
 本書には、多くのパッティングに関する知識が豊富に記載されています。
構え方、打ち方、など方法論を強制するスタイルでなく、情報の提供に留め、読者にもっとも自分にあったスタイルを選択させる内容に好感が持てました。

 遼が気になったポイントは以下の内容です。

・「スムーズにストロークできる頭の位置を見つける」・・右に押し出す癖があれば、頭(軸)を右へ、左への引っ掛けであれば逆に・・・軸の位置が修正されてストロークがスムーズに。
・「ボールはストロークの最下点を通過する場所におく」・・・ボール位置ありきではなくストロークにあわせる。
・「ボールに位置は目の真下とはかぎらない」・・・数センチ外におくプレーヤーも多い
・「左目を閉じてストロークする」・・これは練習方法の提案ですがタイガーウッズがやっているようです。ヘッドアップの防止と、右目が効き目の場合のボールの見方にも関係するようです。

 これ以外にも、パッティングに関するあらゆるコツが紹介されています。すべて試そうとすると大変ですが、自分のミスの傾向を分析してから、この本を読めば、その答えを見つけることができるかも知れません。

 

パターが面白いようにはいる本―必ずスコアがアップするGOLF術 (KAWADE夢文庫)パターが面白いようにはいる本―必ずスコアがアップするGOLF術 (KAWADE夢文庫)
(2007/04)
ライフエキスパート

商品詳細を見る










スポンサーサイト

テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんばんはi-179

私はゴルフ関連書籍を読むのがかなり好きですが、この本ははじめてみました。

「左目を閉じて・・・」は良さそうですねi-184

No title

こんばんわ。

dachin136さんもゴルフ関連書籍好きなんですね。
私は本屋にいる時が幸せなタイプです・・・(笑)

自己啓発、経済、投資、健康、歴史・・・・ジャンルは節操がないです(笑)

パッティングは、難しいですよね。
ほとんどクラブに頼れない世界だと思います。
たくさんの本を読んで知識を得てもなかなか・・・(笑)

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


プロフィール
ランキングにご協力願います!
ランキングに参加中です。バナーをクリック頂ければ幸いです。 にほんブログ村 ゴルフブログ 競技ゴルファーへ
にほんブログ村
最新記事
お勧めのゴルフ書籍
楽天
カテゴリ
セレクトショップ
ゴルフ場予約 楽天GORA
フリーエリア
検索フォーム
にほんブログ村
リンク
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
347位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ゴルフ
37位
アクセスランキングを見る>>