■キャロウェイ『RAZR HAWK(レイザー・ホーク)&RAZR X』シリーズ!   ~新しいラインナップに想う・・・~

先日はキャロウェイのニュードライバー(RAZR HAWK)に関しての感想を記事にしました→ここ
今回は、今期から投入された、新しいアイアンのラインナップ『RAZR X』シリーズの感想です。

さて、このシリーズのアイアンですが、商品構成についてはこれまでのラインナップを踏襲した商品展開となっていますね。

↓これ


【キャロウェイ】-Callaway-RAZR X(レイザーエックス)フォージドアイアン




【キャロウェイ】-Callaway-RAZR X(レイザーエックス)TOURアイアン




【キャロウェイ】-Callaway-RAZR X(レイザーエックス)アイアン



軟鉄鍛造モデルステンレスキャビティーモデル、そしてキャロウェイ伝家の宝刀・・・S2H2を使った低重心キャビティーモデルです。

私がこのモデルで、特に注目したのは昨年のルール変更である溝規制に対する対応です!
フェース面をよく見てみると・・・・

↓これ
20110309_01.jpg
※溝本数による対応はレイザーエックスフォージドアイアンのみです。

これまでの軟鉄鍛造モデルよりも溝の本数がずいぶん多くなっています。

ウエッジの溝にばかり注目して、忘れがちなのですが、ルールでは25度以上のクラブ全てにおいて規制対象とされているので、基本的にはアイアンのフェースに刻まれた溝はルールに対応する必要があるんですよね!

溝の容積と、エッジの鋭さがルール改正されたことで、キャロウェイ側がその対応策として検討した結果が、適合の溝を刻む本数をアップすることで、スピン量を確保する設計のようです。
個人的には、このフェース面の溝の多さですが・・・見慣れないので、まだ違和感があります・・(笑)
・・とは、いっても、ルール適合モデルで、ラフからのスピン量を確保するための対応としては優れているのでしょうね!

他のメーカーもフェース部のレーザーミーリングや、溝の本数による対応を初めていますね・・・・。
ルール変更と、メーカー技術者との戦い・・・。

なんだか、ゴルフ業界は、常に技術革新とルール変更のいたちごっこですね。

そういえば、私のアイアンもルール不適合モデルです。
ルール適合溝で、バランスの良い設計のアイアンを見つけたら変更を検討したいと思います。


↓ランキングにエントリーしてみました!ご協力いただければ幸いです!
にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村





スポンサーサイト

テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

あ!!狙っているアイアンだぁ~v-398

ウェッジはルールが変わって、すぐに取り替えたのですが(意味も無く)、
アイアンセットとかは、焦らずにもうちょっと考えたいですよね!

一般アマチュアの大会とかに適用されるのは、ずーっと先ですもんね・・・。
数年後に新溝ルールが適用されるのは、関東アマとか日本アマぐらいでしたよね!?
(いつもそういうのに疎いんですv-390

リサパパさん

はい!
私もリサパパさんと同じスタンスです。

確か、日本の冠の付く大会は既に適用されているはずですよ。
それ以外は、順次だと思います。

なので、まだもう少し様子を伺いながら、じっくり選んでOKだと思います。
お互いゆっくりと検討しましょう(^-^)v
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


プロフィール
ランキングにご協力願います!
ランキングに参加中です。バナーをクリック頂ければ幸いです。 にほんブログ村 ゴルフブログ 競技ゴルファーへ
にほんブログ村
最新記事
お勧めのゴルフ書籍
楽天
カテゴリ
セレクトショップ
ゴルフ場予約 楽天GORA
フリーエリア
検索フォーム
にほんブログ村
リンク
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
389位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ゴルフ
34位
アクセスランキングを見る>>