■月刊ゴルフダイジェスト10月号   ~パター173本!?~

先日、帰宅時に立ち寄ったコンビニで何気に『月刊ゴルフダイジェスト』誌を手にとって見たところ・・、地元トップアマチュアの方々のスイング写真がいくつか載っていました。

何といっても、このあたりでは有名なプラスハンディーをお持ちの・・・おそれ多い方々の特集。。。
とりあえず、勉強のために購入しちゃいました。

↓これ
GOLF DIGEST (ゴルフダイジェスト) 2010年 10月号 [雑誌]GOLF DIGEST (ゴルフダイジェスト) 2010年 10月号 [雑誌]
(2010/08/21)
不明

商品詳細を見る



さて、本書を読んでの感想ですが、巻頭に特集されていた全国のトップアマチュアによる、年代別飛ばしの考え方・・・。
やはりとても参考になりました。

彼らの指摘の中に、ドライバーは8割スイングというのがありましたが、この点・・・、私の場合は頭では分かっていても、実際は限りなく100パーセントに近いのではないかと、本誌を読みながら反省した次第です。
だから、ドライバーショットが苦手なんでしょうね・・・・(汗)
いくつになっても・・、やっぱり・・飛ばそうとしている・・・(笑)


そして、今回の特集でとても凄い企画だと思ったのが、現存するパター173本を徹底的に試打、分析している中綴じの特集。
これは、凄い・・・!

↓これ
ダイジェスト9月号1

 
まず、パターってこんなにあるのか?って、そんな部分で妙に感心してしまいました・・(笑)

そして、すべてのパターについて重量バランスを測定したデータが載っているのですが、これらのクラブが500g以上の重量で設計されている点でも時代の流れを感じました。
やはり、時代とともに変遷するグリーンの高速化にあわせて、パターも重くなってきているんですね。

年々、クラブメーカーの設計者が、全力でパッティングを科学的に分析して新製品を送り出してこられるのですから、これを使ったプレーヤーはどんどんパット数を減らしていきそうなのですが・・・。
これが、なかなか・・(笑)

でも、新しい視点で開発された道具を操る・・・それがまた、ゴルファーの楽しみでもあるんですよね・・。


blogram投票ボタン
スポンサーサイト

テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

大分は大きなゴルフショップがなさそうなので、大阪でバックストライクの2ボールを買っていこうかと思っています(まりんさんの真似をしてv-414)。

兄上・・・

大分は練習もラウンドも安くできるようなので、向こうでは少しでも兄上に追いつけるように頑張りますっv-91

兄上はクラチャン目指して頑張って下さいっv-307

No title

そんなにあるんですねe-330
それ程、パターは様々で大切なんですね・・・

価値ある一本に巡り合いたいですねe-348

よっちさん

おー!
いよいよ・・・バックストライクですか!?

実は、私もすごーく気になっているんですよね・・(^_^;
もう。3か月になりますが・・。

それから、確かに大分であれば、金銭的なゴルフ環境は近畿とは比べものにならないくらい良いでしょうね!

ラウンド数、練習量・・ともに増やせそうです(^O^)~☆
きっと、よっちさんの性格ならば、ぐんぐん上達しちゃいそうですね!

私も負けないように頑張りますから、時間ができたら遊びにきてくださいね・・・弟よ・・(^O^)♪

ちよさん

そう・・・173本でほぼ、存在するパターすべてなんですって・・(^_^;

そりゃ、なかなか価値ある一本に巡り合えないわな~って・・・・都合良く解釈してしまいました・・・(^_^;

でも、道具の中でも、いろいろな形や長さのものがあるので、見ていて楽しいんですよね・・・パターって。

さーて、次は・・・(笑)

私もこの月刊ゴルフダイジェスト、隅々まで読みましたよ~♪

色々打ってみると、感覚が全然違うものですよね。

よっちさんも大分転勤の勢いでパター購入するそうだし(笑)、
りょうさんもいっそのことおそろいにしましょう~\(^O^)/♪

まりんさん

あらまっ・・(^O^)

まりんさんも、ゴルフダイジェスト読んじゃったんですね!
確かに、パターに悩む方は、この特集を見たら思わず買っちゃいますよね・・(^_^;)

それに、パター買ったばかりだし・・(^O^)
よっちさんもだし・・

そうかぁ~・・
私も仲間になっちゃおうかな。。。

No title

重めのパターは繊細なタッチが出しやすい反面、ノー感になると打ちすぎ厳禁です。。打感が柔らかいほどフォローが出易いので、最近は固めから柔らか目が増えていて、それがインサートだったりします。

pingなどのブラス、軟鉄ときて更に柔らかい重いパターが流行なんですね。確かにミスの許容が大きくて、同じストロークしたら、pingやL字なら半分も転がらないと言う当たりそこないや、スイートスポットを外した当たりでもそこそこカップの側までいくんで大怪我になりません。平均ストロークで5打くらい変わるような気がします。

確かにL字なんかだと25pとかありますけど、変わりに38Pとかもありますもんね、、30P平均ぐらいで変化しないほうが安心感があります。ラウンド毎にドキドキしなくて良いですもんね。。

道具屋さん

なるほど・・。
安定感が増して、平均パット数は良くなっているのですね。
言われてみれば、確かに打ち損じは少なくなっているのかも知れないですね。

先ほどPINGのオールドパターの重量を測定したら478gでした。

やはり、昔のパターは軽量ですね!
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


プロフィール
ランキングにご協力願います!
ランキングに参加中です。バナーをクリック頂ければ幸いです。 にほんブログ村 ゴルフブログ 競技ゴルファーへ
にほんブログ村
最新記事
お勧めのゴルフ書籍
楽天
カテゴリ
セレクトショップ
ゴルフ場予約 楽天GORA
フリーエリア
検索フォーム
にほんブログ村
リンク
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
299位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ゴルフ
31位
アクセスランキングを見る>>