■モチベーション3.0・・・新しい「やる気」のかたち

先日、定期購読している「週間東洋経済」にこのブログタイトルのような言葉が掲載されていました。
『モチベーション3.0』・・・・3.0?

  【↓これです】
週刊 東洋経済 2010年 3/27号 [雑誌]週刊 東洋経済 2010年 3/27号 [雑誌]
(2010/03/23)
不明

商品詳細を見る



この言葉はアメリカでベストセラーとなっている『Drive』の著者ダニエル・ピンク氏が記したモチベーションについての本からの引用のようです。

さて、まるでビジネス系のブログのようなテーマとなってしまいましたが・・(笑)、もしかするとゴルフへの取組みのためのモチベーションにも関係してくるかもしれませんので、少し内容をご紹介しておきたいと思います。

この本の斬新なところは、人間のモチベーションを三つに分けて説明している点にあるようです。
まず・・・その説明について週間東洋経済から引用します。


モチベーション1.0・・・・・これは生物的な動機でものを食べたい、眠りたい、など生物が生存を維持するために必要な根源的な欲求とのこと。

モチベーション2.0・・・・・これは与えられた動機で、外から与えられた目標を達成することで、金銭や名誉の獲得を目差す欲求とのこと。成果主義など、信賞必罰に基づく手法が動機づけに使われているそうです。

そして・・・
モチベーション3.0・・・・・これは、自発的な動機です。?ワクワク感、楽しい・・人間としての成長や、社会への貢献など、単なる金銭欲を超えた動機で、外部から与えられるのではなく、自分の内面から湧き出るようなやる気を指すとのこと。        ―[引用終わり]


本書におけるメインのメッセージは、今後の想像力が求められる国々の多くの仕事について、『モチベーション2.0』的な方法では人のやる気をうまく引き出せない。これからは、『モチベーション3.0』に基づく手法を用いなければならないというものです。

なるほど・・・成果を求めて目標をクリアしていく方法が、時代に合わなくなってきているのですね。
主従関係で縛ることだけでは、モチベーションを高めることは難しいということのようです。

うーん。言われてみると、遼の会社でも同じような傾向が見えてきているような気もします。
これは、時代の流れと世代間のギャップからもきているように感じます。

それから、こんな言葉がありました・・・『モチベーション次第で人の能力は大きく伸びる』
能力を固定的にとらえていた人が心構えを変えるだけで、新しい世界が開ける・・
成長や努力を尊ぶ心構えになると、難しい問題に挑戦し、困難を乗り越えていくようになる。以前は認めようともしなかった間違いを素直に認め、誤りから学んでいく。批判や非難があっても、持続的に精進し。才能を磨き続ける。

上記の心構えを『しなやかマインドセット』というのだそうです。その反対がこちこちマインドセット。上記の全く逆の考えです。この考え方をもてば、大きく能力を伸ばしていけるようになるとのことです。
そして、能力が伸びるのはスポーツ、科学、芸術、ビジネスの世界でも同じとのこと。

・・・こんな言葉も・・
『まず、やってみよう』・・・新しいことに挑戦して、努力を楽しむようにする

― 伸びる子供は難しいパズルに喜んで立ち向かう。
― 完璧を求めほめられたい子は、簡単なパズルばかり取組む。

・・・・うーん・・・深いですね。こんな所に成長へのヒントが隠されているのかもしれないですね。

モチベーションをうまく操れれば・・・きっと、ゴルフのレベルアップについても可能なのではないでしょうか?




blogram投票ボタン
スポンサーサイト

テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんばんはi-179

この説に倣えば、我々、ゴルフ好きはつねにモチベーション3.0ですね。

「モチベーション次第で人の能力は大きく伸びる」

この言葉を信じて精進します!

(マズローの五段階の欲求に少し似た感じがしますねi-201

No title

今の私の「つぼ・秘功?」です。
モチベーションの維持が課題です。
読んで見たい、この本を探して見ます。

dachinさん

おっっしゃる通りだと思います。
自発的な取組みですものね!
ということは・・・3.0の中身を、もっとうまく効率的に考えればよいのかな?
・・・でもモチベーションって成長にはものすごく大切ですよね!
どうしても続かなくてモチベーション下がってしまうことは多々ありますから(^^;

No title

深いですね~。。。(*^_^*)

モチベーションを引き出すためには、まずは興味をもつこと、そして心からそれを好きになることなんでしょうね。
でも、好きになる努力をしていること自体が、本当はそれほど好きでもないということでしょうから、人生をハッピーに暮らしていくためには、自分が心から愛せることを探さなければならないのでしょうね。

私は、それがゴルフだと思っています(^_^)v

トミーアイアンさん

いつもブログを拝見していて感じているのですが、トミーアイアンはものすごく向上心がありますよね。すばらしいです!
おっしゃる通り、いちばん難しいのはモチベーションを『維持』し続けることですよね!
・・・努力を楽しむ仕組み作りができれば可能なのでしょうか?

わたしも更に勉強してみたくなりました(^^

よっちさん

よっちさんのおっっしゃる通りですね。
また、わたしにとってのゴルフも、よっちさんがうまくまとめて述べたれた通りのものだと思います。
心から好きなことだから・・・意識せずともモチベーションを保ち続けられる・・・
・・・更なる高みを目差す時には・・・更に深く興味をもってその世界にあしを踏み入れる・・・でしょうか?

そして、細部では、記載にもあるように常に新しいことにチャレンジしてその努力を楽しむ。・・・・さあ、これからも新しいことにどんどんチャレンジしていきましょう(^^)Y

No title

むずかしぃぃぃぃぃ~~~e-259

ちよさん

むずかしいですね(^_^)☆
でも、みなさんのお言葉の通り、好きなことに対してはモチベーションは高く持ち続けられそうですよね。
しっかり楽しんじゃえば、気が付いた時には。。。。。♪(v^_^)v
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


プロフィール
ランキングにご協力願います!
ランキングに参加中です。バナーをクリック頂ければ幸いです。 にほんブログ村 ゴルフブログ 競技ゴルファーへ
にほんブログ村
最新記事
お勧めのゴルフ書籍
楽天
カテゴリ
セレクトショップ
ゴルフ場予約 楽天GORA
フリーエリア
検索フォーム
にほんブログ村
リンク
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
389位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ゴルフ
34位
アクセスランキングを見る>>