■2016年度 全国都道府県対抗アマゴルフ選手権大会へ向けて ~年間チャンピョン大会1次予選へチャレンジ!!~

先日、2016年10月に岐阜県で開催される『第34回全国都道府県対抗アマゴルフ選手権大会』へとつながる予選会に参加してきました。

今回は年間を通して行われる1次地区予選の参加です。
このブログでも、過去に何度か記事にしてラウンドレポートしている試合ですね。
そして、この7月の予選が最後のチャンスになります。

まず、予選を突破するには、上位10名に入る必要があります。
この10位以内には入れれば、今結末に開催される『年間チャンピョン大会2次地区予選』に進むことができ、そこを通過するとその翌月に開催される『県年間チャンピョン大会(兼)第34回全国都道府県対抗選手権代表決定大会』に出場できるのです。


さて、昨年はそもそも骨折で2次予選にエントリーすることができなかったのですが、1年間のブランクを経て、今年度の資格を得ることができるのか!?

是非とも、リハビリ後の努力を形とすべく、予選通過を目指したい。
そんな思いを胸にスタートしていきました!


【スタートホール】
20131024.jpg



それでは、今回のラウンドレポートを以下記載させていただきます。

まず、スタートはアウトコース1番のパー5から。

ここはグリーンまでずっと下り続けるために、セカンドショット以降が左足下がりとなり傾斜地のショットの精度が求められるホールです。

ティーショットは、久しぶりの緊張感の中でのショットだったからなのか、右にプッシュアウトしてしまい右斜面の深いラフの中へと消えていきました。

続くセカンドショットは強い前上がり左足下がりの複合ライからのショットになり、僅かに20ヤードほど転がっただけというもの・・(涙)

これに心が動揺したのか、サードショットも右にプッシュアウトさせてしまい、またしてもラフへ・・(汗)
そして、このショットがグリーンを捉えられずに、寄せて1パットのボギースタートとなってしまいました。

続く2番ホールのパー3は、無難にパーオンでバーディー逃がしのパーとなるも、次の短いパー4の3番ホールで80ヤードのウエッジショットをトップさせてしまい奥のバンカーへ。
これが寄らず入らずでボギー・・。

これまでの凡ミスの連続から、心に渦巻くものを感じ始めた4番ホールでは、セカンドショットがグリーン脇のカート道で大きく跳ねてしまい、OBライン超えてしまいました・・・。

ここは、グリーンのすぐ左側にカート道が配置されていたのですが、セカンド地点からは強いのぼりで視界に入ってなかったので安易にフックで狙ってしまうミスを犯してしまいました。
これで、このホールがダブルボギーとなり、この時点ですでに4オーバーとなってしまいました。

さて、これまでの経過から、大きな焦りを感じていたなかで向かえた5番ホール。
このティーショットをこともあろうか大きく左に引っ掛けてしまったのです。(広大なフェアウェイが特徴のホールなのに・・(涙))
無残にも林の中に消えていきOBにしてしまいました。

この時点で6オーバー・・、予選通過はほぼ絶望的、万事休すとなりました・・(涙)

結局前半戦は、モヤモヤした気持ちを引きずったまま、その後ボギーを1つ加えて43ストロークでホールアウトすることになってしまいました。

このままでは焦りで、悪い方向に進むだけなので、昼食タイムを利用して、気持ちを落ち着かせることにしました。

実際、体全体を支配するいや~な感覚を排除してくれるような、とても清々しいメンバー達とリラックスできる時間を過ごすことができました。

しかし、予選通過を目標とすれば土壇場であるのも事実。
こうなったら、もう、後半はパープレーを目指すしかない!

自分自身にこう言い聞かせて後半戦に臨みました。

昼食の時間が心のモヤモヤを少し沈めてくれたおかげて、後半は、ショットに安定感が出てきました。

まず、10番のパー4を寄せワンのパーで切り抜けると、続く11番でもバーディー逃がしのパー!
そして、12番のパー5では、ほぼ2オンのエリアまで運んだ状態からアプローチを2.5mに寄せることができて、これをねじ込んでバーディーにすることができました!!!

やっと、いい流れの中でゴルフをすることができました!

それで、この流れにのって、続く13番パー3でもティーショットをピン奥3mにつけて2パットの余裕のパーでホールアウトし、14番のパー5でも、フェアウェイセンターを捉えるティーショットから順調にピン側まで運んで、バーディー逃がしのパーという安定したプレーができました。

後半は5ホールを終えたこの時点で、1アンダーのプレー。

流れも気分も上向いてきていた・・のですが・・・次のホールで思わぬ罠が・・・!?
(この日は簡単にゴルフをさせてもらえない日でした・・・)

さて続く15番ホールは大きく打ち下ろしとなるパー4です。
右サイドが谷となりOBなのですが、左サイドは山肌が斜面となって受けているので、左サイドを狙ってティーショットするのがセオリーのホールなのです。

で、私もセオリー通りに山裾狙いでドライバーでティーショットを放ちました。

少し狙いよりも左となったのですが、斜面にあたってボールが落ちていくところが見えたので問題なし。

残る距離はショートアイアンなのでウェッジを持ってセカンド地点に行ってみたのですが、

ボールが見あたらない・・!?

周辺や、山肌をいくら探しても見つからず。

見かねて、同伴競技者も一生懸命に探してくれたのですが、結局見つけることはできませんでした・・(涙)
先日まで雨が続いていたので埋まってしまったのでしょうか。

結局、規定の5分が経過し、ロストボールを決断して打ち直しとなりました・・。
これによって、このホールはダブルボギーとなってしまいました。

いつもなら、この不運も受入れて前向きにプレーと思えるのですが、
今回のケースでは、前半の大たたきを挽回することで頭がいっぱいとなって、この出来事を受入れきれず・・・。

またしても、モヤモヤした気持ちのプレーとなってしまい、残る3ホールは上がってみると、3連続のボギーとしてしました・・(汗)




さて、最終結果は次の通りです。


アウトコース 43 【ボギ-×3・ダブルボギー×2】 16P
インコース 40 【1バーディー・1ダブルボギー・ボギー×3】 14P

合計 43+40=83 30P
パーオン6H



本競技の予選通過者は10名ですので、恐らくこの日のコンディションであれば、76前後ではないかと思ます。

私のスコアでは当然予選落ち。

一昨年までは例年本戦まで進んでいたのですが、今年は2次予選にも進むことができませんでした。
残念です。



思い返せば、後半のプレーが悔やまれます。
あのロストボールの時点でも、1オーバーだったのです。
強い気持ち、冷静な判断力があれば、やり過ごせたのではないか。

今回のラウンドは、このような反省材料が盛りだくさんでした。

ちょっとした心の動きが、即座に心や体に影響してショットを狂わせる。
その影響が次のショット、次のホールに連鎖していく・・
プライベートのゴルフではなかった出来事に、長く競技ゴルフから遠ざかっていた影響を強く感じました。

これまでの経験では、やはりこの状況は、経験値を増やして対応していくしかなく。
今後、練習で自身をもっと高めていくとともに、競技出場の経験を積み重ねながら、自信を醸成していきたいです。

まだまだ、以前のような状態に戻すには時間がかかりそうですねぇ・・・

でも、負けずに頑張って・・
来年はいい年にしたいですねぇ!


↓ご協力いただければ幸いです。
にほんブログ村 ゴルフブログ 競技ゴルファーへ
にほんブログ村







スポンサーサイト

テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

お疲れ様でした!
僕も先日スタートホールからロストボールを経験しましたが、この時期のラフはほんとすぐにボールがなくなるし、無くなった後はほんとガックリきますよねぇ…。
でもやっぱりそこで気持ちを切り替えることも大事なわけで…。
昨日のラウンドで思いましたけど、ミスする時って絶対に打つ前に嫌な予感というか感覚があるんですよね。
そこで仕切り直せるか、もしくは気持ちを切り替えれるかぎほんと大事だなって思いました。
簡単なことなのになかなかできないんですよねぇ…(´・ω・`)

か~くんさん

そう、そうなんですよねぇ~(>_<)
気持ちの切り替え。
これができなくなっている自分にきがつきました・・

ゴルフって自然との闘いなので、このような理不尽なこともおこるわけで。
やっはりそのことを理解して切り替えられるようにしなきゃいけないですね!!
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


プロフィール
ランキングにご協力願います!
ランキングに参加中です。バナーをクリック頂ければ幸いです。 にほんブログ村 ゴルフブログ 競技ゴルファーへ
にほんブログ村
最新記事
お勧めのゴルフ書籍
楽天
カテゴリ
セレクトショップ
ゴルフ場予約 楽天GORA
フリーエリア
検索フォーム
にほんブログ村
リンク
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
352位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ゴルフ
38位
アクセスランキングを見る>>