■PING G10 ハイブリッド ユーティリティー クラブの調整① (【ツアーAD-75】シャフト挿入の角度調整によるフェース角、ライ各調整)

さて、前回、紹介させていただきました PING G10 ハイブリッド ユーティリティー 並行輸入バージョンのシャフト変更ですが、【ツアーAD-75】への変更を決定しました。→ http://golfgeardiary.blog63.fc2.com/blog-entry-110.html

このシャフトのスペックは以下の通りです。
 AD-75 #4  重量78g  トルク2.8  キックポイント中調子

AD.jpg
【詳細はメーカーHPにて→ http://www.gd-inc.co.jp/


現在の純正シャフトのスペックが分からないのですが、重量は現在より少し重くなり、おそらくトルクはかなり少なくなりそうな感じです。
キックポイントも先調子から中調子への変更となるので、このスペックからも左へは行きにくくなりそうです。

それから、現在かなりつかまりが良く、大きく左に飛ぶ傾向があるので、徹底的に左をさけた仕様に変更を考えています。
以下の2点について、シャフト挿入方向による修正を試みます。

1. ライ各をフラットにする。
2. フェース角をオープンにする。


シャフト挿入の角度調整によるフェース角、ライ各調整を行うわけです。
言葉で表現するのは難しいのですが、アドレスした状態でのヘッドとシャフトの関係から説明しますと、『その状態で右手前からシャフトを挿入する』・・・感じですね・・・分かりにくくてすみません・・(笑


これから作業に取り掛かりますので、次回、完成品の写真で説明します。




blogram投票ボタン
スポンサーサイト

テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんばんはi-179

いよいよ始まりますねユーティリティー調整編。

アイアン編と同じく楽しみにしております!

さて同じ失敗(?)をしたものとしてとても興味がありますo(^-^)o
私はZZ65でダメでしたが、あのヘッドの特徴がシャフトでどこまで変わるのか……?
クラブの特徴を決めるのに、シャフトが占める割合はどれくらいなのか……?

とても楽しみです(^_^)

dachinさん

いつもご訪問ありがとうございます(^^

このクラブはあまりにも左が怖くて使えない状態なのです(^^;
うまくいけばよいのですが・・・・・

とりあえず乞うご期待です(^^;

よっちさん

おはようございます!
きっと高知を満喫されている頃ですね!

私自身も、使えなくてほこりをかぶっているクラブがどこまで変わるか・・とても楽しみです(^^y

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


プロフィール
ランキングにご協力願います!
ランキングに参加中です。バナーをクリック頂ければ幸いです。 にほんブログ村 ゴルフブログ 競技ゴルファーへ
にほんブログ村
最新記事
お勧めのゴルフ書籍
楽天
カテゴリ
セレクトショップ
ゴルフ場予約 楽天GORA
フリーエリア
検索フォーム
にほんブログ村
リンク
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
389位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ゴルフ
34位
アクセスランキングを見る>>