■日々の練習の中で、右手首を故障・・・ やはり、まだ無理のしすぎは禁物なのか・・・(汗)

前回のブログで報告させていただきました知事杯への参戦以降、日々の練習を少しずつ増やしてゴルフ感を取り戻すための努力を続けてきました。

特に、これまで骨折の受傷から、絞りに絞ってきた球数を一気に以前の300球に増やしたのですが、これが、想像以上に体に負担が掛かってしまったようで、体のあちこちが悲鳴を上げ始めました・・(汗)

それだけ、本格的な練習から遠ざかった一年間の間に体がなまってしまったんでしょう。
改めて、一年間の空白期間の影響を感じることになりました。

さて、その故障なのですが、
まず、最初に現れたのが腰痛、それから右手首の痛みなのです。
腰はこれまで、長くゴルフをやってきて負傷で悩んだことがないのが私の取り柄だったんですけどね・・(涙)

ただ、それでも、腰の方は日々改善がみられるのでひと安心なのですが・・・
深刻なのが右手首の故障なのです。

こちらは、以前のブログでも紹介した私の弱点で、すでに、左右の手首の故障を経験済なのです。
今回の症状も、過去経験した状態に近く、回復までに長期化が予想される状態なのです。(これまでの経験では完治に3か月から半年・・)

日々、マッサージとストレッチ、電気治療を繰り返しているのですが、以前経験したように、本当に少しづずつゆっくりとした歩みで改善していくものなのです。

現在は、手首に野球などで使う「ハードタイプのサポーター」を装着して対応しているのですが、やはり手首の動きが制限されるので練習効率はよくないです。

もちろん飛距離なんて望めませんしね。

これからいよいよ最高のゴルフシーズンだというのに・・・、悔しいですねぇ。


↓ご協力いただければ幸いです。
にほんブログ村 ゴルフブログ 競技ゴルファーへ
にほんブログ村







スポンサーサイト

テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

りょうさん、こんばんは!ご無沙汰しておりました(*^o^*)!もう、競技参加出来るくらい回復しているのですね!良かったー。そうですね、練習も今まで通りにはいかないかもしれませんが、また身体を悪くしては元も子もないですから、練習も腹八分目が良いのかもしれませんね(^-^)。全く練習出来てない私には、何も言う資格がありませんけど…(~_~;)。

まりんさん

おー!まりんさんお元気ですか!
仕事が変わってからずいぶんとお忙しそうですよね。
なかなか自分の時間を作り出すのも大変なのでしょう。
でも、ゴルフは楽しんでやっていきたいですね(#^.^#)

それはさすがに打ちすぎかと…。
インパクトの衝撃って思った以上にありますから、打つにしてもできるだけ短いクラブ主体のほうがいいと思いますよ。
僕も最初はなかなかドライバーとか打ちませんでしたから。
とにかく無理は禁物ですよ〜!

か~くんさん

はい。
反省しきりです・・(^_^;
ちょっと焦りすぎました。
やっぱり、今年一年くらいかけてゆっくりとリハビリしていくくらいの気持ちが必要ですよね。
もう、歳なんだから・・(#^.^#)
まずは、体の調子を整えてから出直します!
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


プロフィール
ランキングにご協力願います!
ランキングに参加中です。バナーをクリック頂ければ幸いです。 にほんブログ村 ゴルフブログ 競技ゴルファーへ
にほんブログ村
最新記事
お勧めのゴルフ書籍
楽天
カテゴリ
セレクトショップ
ゴルフ場予約 楽天GORA
フリーエリア
検索フォーム
にほんブログ村
リンク
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
422位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ゴルフ
38位
アクセスランキングを見る>>