スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■「諦めないこと、できると信じることが大事 ・・・諦めなければ到達できると信じたい

このところ早くなった日暮れに秋のムードを感じるこの頃ですが、
空一面を茜色に染めての日没は、やはり秋ならではの色合いですね。

我々ゴルファーにとっても、プレー環境が最も素晴らしい季節です。
寒い冬の季節をむかえる前に思いっ切りプレーを楽しんでおきたいですね!


さて、今回は、今年のノーベル賞を受賞した北里大学の大村智教授氏の言葉
が個人的にとても印象に残りましたのでご紹介したいと思います。


「一生懸命やったことも殆どのように、失敗してしまう。
思ったことよりもはるかに難しかったり、うまくいかなかったりするものです。
しかし、その何回かのうちの1回がびっくりするくらいうまくいく時があります。

その味を味わっちゃうと後は何回失敗してもこわくなくなるんです。
それが研究の楽しさですね。

1回失敗してそれでもってもうだめだと思ったらだめですね。
これが必ず役に立つんだと思いながら研究を続けることが大事だと思います」

「色々とやりたいことはあると思うんですけども、
これは絶対無理とか、これやると失敗するというのではなくて、
失敗してもいいからやってみようという気持ちを絶えず起こさせなきゃならない。

成功した人は、あまり失敗したことを言わないんですよ。
だけど、普通の人よりも2倍も3倍も失敗していると思います。

そういうことから成功への道筋が出てくる。

だから1、2回失敗したからといって、どうってことないよと言いたい。
失敗を繰り返して、やりたいことをやりなさいということを言いたい。」


このような言葉は、多くのノーベル賞受賞者が口にする言葉だと聞きます。

でも、これらの言葉は、我々のようにスポーツの世界で努力を続ける場合
も同じですよね。

「諦めないこと、できると信じ繰り返し続けること」

私も、いつかは到達できることを信じて、これからもリハビリに、ゴルフの
トレーニングに努めていきたいと思う今日この頃です。


↓ご協力いただければ幸いです。
にほんブログ村 ゴルフブログ 競技ゴルファーへ
にほんブログ村









スポンサーサイト

テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

私も、りょうさんの仰る通りだと思います(*^o^*)♪
地元の新聞は毎日のように大村教授の記事を掲載しています。「人との付き合いを大切にする人としない人では大きな差が出る」とも言っていて、ただ研究室に篭っていただけではないんだなと思いました。りょうさんなら、必ずピンチをチャンスに変えることができると思います。応援しています(*^o^*)!

まりんさん

ありがとうございます。
私も、色々な方々の素晴らしい言葉に触れることでお尻を叩かれて一歩一歩進んでいます。
まだまだ、厳しい時期が続きそうですが、負けずに次の一歩を目指して頑張っていきます。
まりさんもお忙しそうですが、体に気をつけて頑張ってください。
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2018年05月 | 06月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


プロフィール
ランキングにご協力願います!
ランキングに参加中です。バナーをクリック頂ければ幸いです。 にほんブログ村 ゴルフブログ 競技ゴルファーへ
にほんブログ村
最新記事
お勧めのゴルフ書籍
楽天
カテゴリ
セレクトショップ
ゴルフ場予約 楽天GORA
フリーエリア
検索フォーム
にほんブログ村
リンク
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
301位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ゴルフ
30位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。