FC2ブログ

■いよいよホームコースでの「リハビリラウンド」に!  リハビリトレーニングは「ゴルフ感」の醸成を目指すフェーズへ移行!

先日の記事でご紹介したように、ショートコースでのラウンド練習に気分を良くした私は、いよいよホームコースでの『リハビリラウンド』練習にトライすることを決断しました。

新たなるリハビリのテーマ「ゴルフ感の醸成」への取り組み開始です。

ラウンドに際しての受傷した左肩については、これまでも記事にしている通りで、まだまだ可動域や痛みの障害が残っている状況で、正直な気持ち、6か月半の期間が経過してもまだ、この程度の回復状況なのか・・・という落胆の気持が無いわけではありません。

でも、現実として、受入れるべきは素直に受け入れたうえで、未来を見据えて前向きに努力していくしかないですものね。

改めて悔やむ気持ちは、何も生み出さない無駄なものだと悟って、これからのシーズンに新たに「ゴルフ感」を養う練習を取り入れていくことにしたのです。

とても楽しいリハビリメニューではあるのですが、この時期にこの取組を成功させるこつは、スコアに固執する気持ちをいか取り除けるかがカギだと思っています・・(汗)

さすがに、まだ長いクラブでのショットの精度や、飛距離には、以前と比較して大きな隔たりがありますからね。

なので、「コースでハーフスイングの練習をする」ことが目標であることを、何度も自分自身に言い聞かせてスタートしていきました・・(笑)


[当日のコース状況]
20151015_2.jpg

20151005_1.jpg



さて、まず今回のラウンド結果は以下のようなものでした。


Out47 In39 Total 86 
34P
パーオン7H

↓ホールバイホールはこんな感じです。
Out △□-△□△△□△ +11
In  △--〇〇△-□△ +3




アウトコースからスタートしたのですが、さすがに左肩の可動域が確保できない状況での初めてのラウンドのために、グリーンを狙うクラブの距離感の把握に随分と時間を取られました。

ついつい以前の距離感でクラブを選択してしまうのですが、現在の状況で長目のクラブの距離が確保できるはずもなく、1クラブでも足りずに1.5から2クラブは大きなものを選択する必要がありました。

そんな状態ですから、セカンドショットが大きくグリーン手前に刻まれてしまって40ヤードから50ヤードの中途半端な距離が残ってしまうケースが多く、このアプローチの距離感も以前であれば得意とすべく練習を重ねていたのですが、この半年の中で感覚がうすれてきたこともあって、ダフりやトップを重ねてスコアメイクもままならい時間を過ごすことになりました・・(汗)

前半は2つのOBとセカンドショットの距離感、アプローチやパットの距離感など全ての項目がかみ合わずに11オーバーでのラウンドになりました。

ただ、この結果の中でも意外だったのは、思いのほかドライバーショットが好調だったことです。

2本のOBがあってスコアメイクの面では大きくマイナスに働いてしまってはいるのですが、それ以外のティーショットの球筋という面では、とても安定感のある方向性の良いショットを放つことができました。

もちろん十分な距離は出ていないのですが、元気な時から苦手意識のあったクラブが、6か月半ぶりのラウンドでこのムードであれば十分満足できるものだと感じたのです。

今回は、ドライバーであっても、私の意識下では完全なる「ハーフショット」でのラウンド。
それで、安定感のあるティーショットが打てているのであれば、以前は随分と振り過ぎだったのではないかと感じました。

この感覚、これからのドライバーショットでも忘れないようにしなければならないですね!


さて、昼食後の後半(インコース)のラウンドでは午前中とがらりと変わって安定感のあるラウンドができました。

やはり午前中のラウンドで、セカンドショットに使用する各クラブの距離感がある程度を掴むことができたからでしょうか。
謙虚に、今の体で表現可能な距離感と認識した2クラブ程度大き目のクラブを持って、リズム重視でスイングしていくことができました。

それでも、何度かアイアンショットをトップしてしまうこともあったのですが、かなりの「ゴルフ感」が蘇ってきたように感じました。

午後のプレーの結果は3オーバー。

これだけ久しぶりのラウンド、しかも「ハーフスイング」しかできない状況でのハーフ39ストロークのスコアはとても満足のいくものでした。

ただ、残念だったのはパー3でやってしまったバンカーショットでホームランのOB・・(涙)
久しぶりのバンカーショットは最悪の結果になってしまいました・・(汗)
これからまた、バンカーショットの練習も開始しなければならないと反省しました。


いずれにしても、前回のラウンドから6か月半もの長い期間を経ての久しぶりのラウンドでしたが、とても楽しい一日にすることができました。

今回のラウンドで、早く左肩の可動域を確保して、以前のようなラウンドしてみたいとの想いが強くなりました。
焦りは禁物ですが、今後もリハビリへの良いモチベーションアップへの取り組みとして、この『リハビリラウンド』練習を続けていきたいと思います!

↓ご協力いただければ幸いです。
にほんブログ村 ゴルフブログ 競技ゴルファーへ
にほんブログ村







スポンサーサイト

テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

手負いのりょうさんがわたしよりもうまい😅

ついにラウンド復帰できたんですね〜。
おめでとうございます!

やっぱりこの時期ゴルフに最適ですもんねw。
また冬になって寒くなればリハビリには辛くなってきそうですし、これから2ヶ月ぐらいがチャンスですよね。
まあでも無理しない程度にとりあえず今はゴルフを楽しむ感じでやりましょうね。
なんだか僕も次の治療が始まるまでにまたラウンド行きたくなってきましたw。

カッズさん

いえ、グリーン周りとグリーン上での感覚が後半戻ってきたからなんとかです・・(^_^;
次回はまた、感が戻るまでに時間が必要なので、今回のようにいくのかどうか・・。
でも、今はスコアよりもゴルフが曲りなりにもできるようになったのが嬉しいですね!

か〜くんさん

はい!
我々にとっては、やはりゴルフが一番の薬になるみたいですね!

今回もプレー後の2日間くらいは痛みで大変でしたが、それでもその後に少し左腕の動きが軽くなったようにも感じるのです。
なので、2週間から3週間に一回くらいのペースでラウンドしてみようかなって思ってます!
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2018年08月 | 09月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


プロフィール
ランキングにご協力願います!
ランキングに参加中です。バナーをクリック頂ければ幸いです。 にほんブログ村 ゴルフブログ 競技ゴルファーへ
にほんブログ村
最新記事
お勧めのゴルフ書籍
楽天
カテゴリ
セレクトショップ
ゴルフ場予約 楽天GORA
フリーエリア
検索フォーム
にほんブログ村
リンク
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
655位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ゴルフ
51位
アクセスランキングを見る>>