スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■「上腕骨近位部骨折、橈骨遠位端骨折」からの手術後4か月あまりが経過・・・現在の回復の状況について

「上腕骨近位部骨折(左肩)、橈骨遠位端骨折(左手首)」のその後について報告します。

早いもので、骨折の手術後4か月あまりが経過しました。

この間、術後すぐにリハビリを開始し、毎日のように自宅での可動域改善トレーニングと、週3回のリハビリの為の通院を続けてきました。

現時点での回復の状況ですが、個人的な実感で表現すると、左手首については、健全な状態に対して8割程度の状態までが改善しているように感じています。

ゴルフ復活に向けて大きな影響のある握力については、「35㎏」までの回復から頭打ちなのですが、手首側については、ゴルフへの復帰が見込める状態になってきました。

しかし、左肩については、非常に回復の歩みはゆっくりとしたものです。
現在の状況では、ゴルフへの本格的な取り組みは時期尚早だと思います。

先週4か月目の通院に行ってきたのですが、肩の先生からは、骨の状況に問題はないが、その周りの筋肉や、関節包の損傷の改善にもう少し時間が掛かるから、焦らずにがんばれとのお言葉を頂きました。

改めて肩関節を粉砕骨折の、事の重大さを知る事になりました。
本当に回復までに長い時間が必要なんですね。

実は、先日ちょっと調子が良かったので、筋力トレーニングの時に、ちょっと左手側も重めの負荷をかけてみたのです。

すると・・・、翌日から非常に強い痛みが発生して4日間は動かすことが出来なっくなってしまいました・・(汗)

かなりの痛みだったので、さすがに、焦りましたねぇ・・。
やっぱり無理は禁物なのですね。

焦りは禁物。

こうなったら、しっかりと1年間はリハビリに集中することを覚悟して取り組んで行こうと思います。

でも、週末のアプローチ練習は定期的に続けていきたいと思います。
あと、ハーフスイング程度の素振りくらいはやっていきたいですね・・(笑)


↓ご協力いただければ幸いです。
にほんブログ村 ゴルフブログ 競技ゴルファーへ
にほんブログ村







スポンサーサイト

テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

お疲れ様です。
リハビリほんとうに大変そうですね。
そう考えると、ラウンドできる僕のほうが全然マシかもしれないですね。
でもまたそろそろ再手術になりそうなので、またしばらくはゴルフがおあずけになりそうです。
お互い焦らずボチボチと元の状態に戻せるようがんばりましょうね。

りょうさん
頑張れ😋

か~くんさん

お互い元気にプレーできるようになる日が楽しみですね!
そのために、何事もあきらめずに強い気持ちをもっていきましょう。

カッズさん

カッズさんのお言葉心に沁みこんできました。
以前のようにプレーできる日を夢見てがんばります(*^_^*)
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2018年05月 | 06月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


プロフィール
ランキングにご協力願います!
ランキングに参加中です。バナーをクリック頂ければ幸いです。 にほんブログ村 ゴルフブログ 競技ゴルファーへ
にほんブログ村
最新記事
お勧めのゴルフ書籍
楽天
カテゴリ
セレクトショップ
ゴルフ場予約 楽天GORA
フリーエリア
検索フォーム
にほんブログ村
リンク
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
301位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ゴルフ
30位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。