FC2ブログ

■ゴルフにおけるスイング形成の基本となる素振り ・・・受傷から復活の行動で気がついたこと ~術後111日の場合

先週は、一か月に一度の定期通院の日でした。
今回は術後3か月半の検診になるんですね。

定期通院では、いつも病院に到着後にすぐ「レントゲン」を撮影し、受傷の部位別に左手首と、左肩それぞれの主治医の先生から診察を受けます。

まず、左手首については、自分自身の実感通りに、かなりのレベルまで回復していることが言い渡されました。

まだ手首に若干の腫れはありますが、レントゲンの結果、粉砕していた骨もほぼ治っていることが確認されました。

握力測定の結果も34㎏で、前々回の10㎏、前回の24㎏から順調に回復してきていることを実感することができました。
今後も、受傷前の50㎏を目指してリハビリを頑張っていきたいと思っています。

さて、問題の左肩の方は・・・まだまだ道半ばです。

レントゲンの結果は手首同様に良好なのですが、如何せん肩周りの筋肉の拘縮は厳しいレベルのもので・・
前回測定した可動域データから、若干の改善傾向は見受けられましたが、手首とは比較するまでもなく。

こちらのリハビリについては、まだまだ本腰を入れて頑張らなければならない状況でした。

それでも、先生方からは、そもそも肩は回復に時間のかかる場所だから焦らず、それでも、気を抜かずに一生懸命にリハビリに励みなさいと言われました。

最悪だめだっら、動かすための手術もって・・(汗)

いや、それだけは避けたい・・・(涙)
前回の手術で、とてつもない厳しさを経験しましたので、もうこりごりです・・(汗)

こうなったら、より効果のあるリハビリメニューを開拓しなければいけない。
できれば、自分にとってもっともふさわしい可動域改善の方法を。

ということで、そんな焦りの中から導き出した対策として、いよいよ実際のクラブで素振りを行うことにしました。


さて、・・・・・

久しぶりのクラブでのスイングを導入した結果、感じたのは、

まず、最も大きな障害は想像通り、トップオブスイングの想定エリアまでクラブを導けないこと・・(涙)
これは、シャドースイングでも実感していたのですが、実際のクラブの重量があっても、かなり早い段階で左肩によるストップが掛かってしまいます。

では、ハーフスイングではどうか!?

鏡の前で確認をしたのですが、肩関節の拘縮により肩甲骨が早めに大きく稼働するために、左肩が大きくあごに近づいてしまっていました。

また、肩関節周りの肩さから、無意識に肘を曲げたスタイルにもなっていました。

なかなか理想通りのスイングには程遠い状態でしたねぇ・・(汗)


さて、もう一点の障害は、アプローチ練習でも感じた筋力の大幅な低下です。

左腕ではクラブを支えることができなくて、右腕90%、左腕10%くらいの力感でスイングする状態です。

この状態では、気を抜くとクラブが飛んでいきそうな感じなのです。

そもそも受傷から3か月余りの期間で、なぜ、こんなにも筋力低下が起きているのか・・
また、回復にはどのくらいの期間が必要なのか?

この経験から不安になってネットで調べてみました。

その結果、見つかった情報は以下の通り。

まず、
安静による筋力低下は、1週目で20%2週目で40%3週目で60%にも及ぶものであることが解りました・・(驚)

この筋力低下を回復させるためには意外なほど長くかかり、1日間の安静によって生じた体力低下を回復させるためには1週間かかり、1週間の安静により生じた体力低下を回復するには1か月かかるといわれているのだそう・・(汗)

私においては、受傷から自力で動かすリハビリを本格的に開始するまでの安静期は、2か月程度あったと思われますので、相当深刻な状態になっているんでしょうね。

上記の資料を目安に、1週間の安静分を取り戻すのに1ヶ月と考えると、私の場合はざっと見積もって
1年以上かかることになるわけですね・・!?

調査の結果、今現在、肩が動かせないのは当たり前なのでした。
先は長いけど、とにかく筋力の復活を目指して地道に頑張ろう。。。

と、いうことで・・・

とりあえず、スイングの完成度は求めずに・・(性格的にはこれが難しい・・)
肩関節への良好なストレッチ効果を優先して、素振りを続けていこうかと思っています。

でも、このスイングが固まったらいやだなぁ・・・


↓ご協力いただければ幸いです。
にほんブログ村 ゴルフブログ 競技ゴルファーへ
にほんブログ村







スポンサーサイト

テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

筋力低下って最初はやっぱり愕然としましたけど、今はそれなりに受け入れて生活してます。
ただ、そのままでいいってわけじゃなくて、やっぱり元に戻したいと思ってますけどね。
とにかく焦らずに無理をしないことですよ。
お互い頑張りましょう!

か~くんさん

はい。
どうしても、緑の芝生が恋しくて焦りの気持が出てきてしまいます・・・(^_^;)
一応、目標は、ここ最近では来年の春だと認識しているのですが、今年の秋に何とかならないかな・・、なんて気持ちも片隅になったりして。

でも、やっぱり焦りは禁物ですよね。
できることからコツコツと。

毎日の積み重ねの大切さを学ぶいいチャンスなんでしょうね。
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2018年08月 | 09月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


プロフィール
ランキングにご協力願います!
ランキングに参加中です。バナーをクリック頂ければ幸いです。 にほんブログ村 ゴルフブログ 競技ゴルファーへ
にほんブログ村
最新記事
お勧めのゴルフ書籍
楽天
カテゴリ
セレクトショップ
ゴルフ場予約 楽天GORA
フリーエリア
検索フォーム
にほんブログ村
リンク
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
655位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ゴルフ
51位
アクセスランキングを見る>>