■高所からの転落により骨折・・手術、リハビリにて復活を目指す!

長い間ブログの更新が滞りご迷惑おかけしていました。

その理由なのですが、
実は2週間前に、私の身に高所からの転落による事故が起きていたのです。

ある施設の2階からの階段を上段で踏み外し、気がついたら床にたたきつけられた後でした。

転落直後に感じたのは、まず吐き気がするほど気分が悪い状態。
そして、そんな中でも左手全体に起こった異常にはすぐ気づくことができました。

病院での診察の結果は、「左手首」と「左肩」の粉砕骨折でした。

保存療法での治療も選択できるが、その場合は日常生活には問題なくても
ゴルフを続けることは難しいとの診断結果。

左肩を上げることができなくなる可能性が高いとのことでした。

迷うことなく「手術」を決断しました。

すぐに、手術が可能な病院を紹介してもらって、10日後に入院の日取りを決め
「手術」を実施。
手術の内容は、「左手首」と「左肩」に金属プレートにて、補正と固定を施すもの。
全身麻酔によるもので、かつ5時間もの長時間に及ぶものでした。

大きな切開が必要な手術で、術後も眠れない日々が続きました。

現在は、術後の経過から退院の許可が下り、自宅に戻ったところです。
事故発生から、まだ18日あまりなのですが、毎日が非日常的な時間の連続で、
もっと長い期間苦しんでいたように感じています。

とはいえ、今現在も左手は大きく腫れて、痛みも大きくは改善されていないの
ですけどね・・(汗)

こんな感じ・・
2987654kiu.jpg


いずれにしても、これから復帰に向けて長期的な「リハビリテーション」への
取り組みが始まります。

長い道のりになりそうですが、後遺症を残さず完治させることを強く信じて取り
組んでいきたいと思っています。

ライフワークであるゴルフへの復帰を一番の目標にこれから頑張っていきます。


PS.片手で記事を書くのがこんなに大変だとは思いませんでした・・(汗)


↓ご協力いただければ幸いです。
にほんブログ村 ゴルフブログ 競技ゴルファーへ
にほんブログ村









スポンサーサイト

テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

まさかとは思ってましたが、ほんとびっくりしました。
左肩と左手首なんてゴルファーの生命線ですもんね。
早く良くなるよう願ってます!

それにしても全身麻酔って痛いですよね。
僕も今は開腹手術後のリハビリでひたすら歩かされてますが、手術の次の日はなかなか歩き出せなくて死ぬかと思いましたw。
まだ3日目ですがとにかく歩いてしっかり回復を目指そうと思います!
お互い早くゴルフができるように頑張りましょうね!
ではお大事に。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

りょうさん(/_;)。。ブログの更新気になっていつも覗いて心配してました。左肩と左手首の粉砕骨折だなんて。。もう手術も済まされたんですね。でも命に別状なくてよかったです!高所からの転落だなんて打ち所が悪ければ最悪の事態になっていたかもしれませんし。。骨って、一度砕けると再生能力があるからむしろ太くなるってTVでもやってましたし、実際パラグライダーやっている友人が落下して足の骨を粉砕骨折したあと、やはり骨折した方の足の方が太くなっていました。今はとても辛いかもしれませんが、りょうさんの一日も早い復帰を私も願っています!リハビリも痛くて大変かと思いますが、また今まで通りにゴルフが出来る日を楽しみに、頑張ってくださいね!今は、、ゆっくり休んでください。

はじめまして。

ゴルファーとして、金属が体に入っている方
を数人知っていますが(ボルトやペースメーカー)
手術、本当にお疲れ様でした。
片手で記事を書くのは大変かと思いますが
リハビリだと思って、頑張って下さいとしか言えません。
でも、無理はなさらぬよう…。
私はワンコインのゴルフ練習が日課ですが
それを奪われるんですよね。
(筆者さんの練習頻度はわかりませんが)
ゴルフが出来ないこと、非常に辛さがわかります。
私も2回程、腰を痛めて一時期ゴルフができなくなっているので^^;

か〜くんさん

か〜くんさん自身も非常に大変な状態なのに、わざわざ私どもに気遣い頂きありがとうございます。
そう、手術日とその翌日は生きた心地がしませんでした。
でも、今は日々少しずつ回復に向かう体に希望を感じることができています。
お互い復帰に向けて頑張りましょうね!

I 様

お気遣いのコメント本当にありがとうございました。

また、5年もの長きに渡って、私どものブログにお越し頂いておりますこと、とても光栄に感じております。
本当にありがとうございます。

今回、I 様からの心からのお言葉に強く励まされました。

目標に向かってわき目も振らず進む日々の活動を、早くブログ記事にで報告できるよう、体の回復を第一に考えてリハビリに励んでいきたいと思います。

その経過については、随時このブログでご報告させて頂きますので、今後ともご支援宜しくお願い致します。

まりんさん

まりんさん、長らくブログにお邪魔できずにごめんなさい。

正直、この3月4月の試合に向けて冬の間に計画的に準備をしてきていただけに、怪我直後の落胆は言葉にできないようなものでした。

でも、もう少し落ちついてきました。
今では、ずっと先を見据えて、年内をかけて少しずつ調整していくことに前向きに考えられるようになりました。

これから復活に向けて頑張っていきますので、変わらぬご支援よろしくお願い致します。

A250 様

励ましのお言葉に感謝申し上げます。

私も週4回の練習場と、毎日のパター練習が楽しみな生活を送っておりましたので、このように長い期間ゴルフから離れるのは初めての経験になります。

ゴルフバカの私がゴルフが出来なくなったらどうなるものだろう・・と怪我の直後に思いましたが、気づけば、結局ゴルフクラブが握れるようになるための努力について毎日考えています。
インターネットや、書籍で骨折の治療やリハビリ、食事に関する情報を収集し、それをすぐに実行するのが今一番興味のあることです。

A250様からの励ましのお言葉を胸に、これから復活に向けて頑張っていきます!

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


プロフィール
ランキングにご協力願います!
ランキングに参加中です。バナーをクリック頂ければ幸いです。 にほんブログ村 ゴルフブログ 競技ゴルファーへ
にほんブログ村
最新記事
お勧めのゴルフ書籍
楽天
カテゴリ
セレクトショップ
ゴルフ場予約 楽天GORA
フリーエリア
検索フォーム
にほんブログ村
リンク
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
299位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ゴルフ
31位
アクセスランキングを見る>>