■濃霧に広がるコースから笛の音が・・・ 雨と霧に苦しめられながらもアイアンショットの復調を実感・・!  ~梅雨真っ只中のラウンド結果 2

先日は、またしても週末の雨の中でのラウンドを経験してまいりました。

今回は激しい雨と、霧が行く手を遮る二重苦の中でのラウンド・・・

ちなみに、こんな景色の中でのラウンドなのです・・。


[当日のコース状況]

20160621.jpg



もう、最悪の状態では視界が50ヤードも無いこともあって・・・(汗)

この状況・・このコースでは珍しくないようで、各組にショットの状況を知らせるための笛(ホイッスル)が常備されているのです・・(笑)

もう、頼りになるのはこの音だけ・・
皆が打ち終わったら、笛を鳴らして即座にその場を離れる。この繰り返しなのです。

ちなみに・・・
コースのあちこちから聞こえてくるので、前の組の笛の音を聞き逃さないように注意しておかなければならなくて、もう大変でした・・(汗)

強い雨も降っているのにねぇ・・・



まずは、今回のラウンド結果からご報告です。


Out37 In39 Total 76 
34P
パーオン12H

↓ホールバイホールはこんな感じです。
Out --〇△--△-- +1
In  -△--△-△-- +3




スタートはインコース。

前半の5ホールくらいは、先に述べたような目の前が真っ白な中でのラウンドだったのですが、この日絶好調のショットに支えられて、この状態をなんと2つのボギーでクリアできました・・(喜)

セカンド地点での80ヤードのウェッジショットでもピンどころか、グリーンでさえも見えなかったのですから、本当に出来過ぎです(ピン手前2mについていたり・・)・・(汗)

この過酷な状況の中で狙った場所にボールを運ぶことができたこと、
このショットの手応えに、手術後3か月半の間取り組んできたスイング改善の成果を感じることができました!

体のあちこちを壊しながら取り組んできた苦しい時期だっただけに、喜びもひとしおです。

ちなみに、食事後のアウトコースをラウンドする頃には、すっかり雨もやんで、久しぶりに上下を装備した雨合羽も脱いでプレーすることができました。

午後からは体も軽くなって、気分も上場。
ワンバーディー、2ボギーの満足の結果で終えることができました。

まだ、右手小指の腱鞘炎が痛むのですが、イメージ作りだけは欠かさないように、来週末に予定する競技での予選突破を目指して準備を進めていきたいです。


↓ご協力いただければ幸いです。
にほんブログ村 ゴルフブログ 競技ゴルファーへ
にほんブログ村







スポンサーサイト

テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2016年06月 | 07月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


プロフィール
ランキングにご協力願います!
ランキングに参加中です。バナーをクリック頂ければ幸いです。 にほんブログ村 ゴルフブログ 競技ゴルファーへ
にほんブログ村
最新記事
お勧めのゴルフ書籍
楽天
カテゴリ
セレクトショップ
ゴルフ場予約 楽天GORA
フリーエリア
検索フォーム
にほんブログ村
リンク
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
352位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ゴルフ
38位
アクセスランキングを見る>>