■いよいよ 長尺パターの使用法制限へ・・・  もちろん問題はパターの長さではなく、アンカーリング規制・・・!

本日のニュース記事に、ゴルフの規則を決める米国ゴルフ協会(USGA)と、R&Aが通常より長いパターの使用規制を行うことが明らかになったと掲載されていました。(11月27日付けの報道)

もちろん、長いパターとはいっても問題となるのは、道具の長さではなくストロークの方法。

パターを体の一部に固定して打つ行為。
アンカーリングの規制です。

使用者のメジャーチャンピョンが誕生し始めてから、ここ最近話題になっていましたものね。

でも、個人的にはこの規制がなぜ、今の時期なのかということに疑問を持っています。

中、長尺パターの使用は10年以上も前から、ずっとあたりまえのように行われていました。
もちろん、ストロークを含めて規制が無かったからです。
よって、今では、米ツアーのトッププロにも多く、シニアプロの大半が使用する状況になっています。

で・・、最近、使用者が多くなってきたからといって・・・、目立ってきたから・・規制?

このような、対応はルールを司る協会の対応としておかしいのではないでしょうか?

アンカーリングが、ゴルフスイングの概念から逸脱するという考え方には、賛成できますが、一時期でも容認し続けてきた理由はどのように説明するのか。

アンカーリング効果で、ゴルフへの楽しみを持ち続けることができるようになった、多くの悩めるゴルファー達に対して納得のいく説明をお願いしたいものです。

PS.正式決定すれば2016年から導入予定。3年間の猶予はあるようです。

↓ご協力いただければ幸いです。
にほんブログ村 ゴルフブログ 競技ゴルファーへ
にほんブログ村








スポンサーサイト

テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2012年11月 | 12月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


プロフィール
ランキングにご協力願います!
ランキングに参加中です。バナーをクリック頂ければ幸いです。 にほんブログ村 ゴルフブログ 競技ゴルファーへ
にほんブログ村
最新記事
お勧めのゴルフ書籍
楽天
カテゴリ
セレクトショップ
ゴルフ場予約 楽天GORA
フリーエリア
検索フォーム
にほんブログ村
リンク
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
491位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ゴルフ
43位
アクセスランキングを見る>>