■2012年度の目標設定が完了しました!

さて、先日集計した今年度のラウンドデータの結果分析から、来年度の取組課題と目標の設定を行いたいと思います。

まず、目標数値ですが、今年度は一項目とも目標値を超えることはできませんでしたので、数値的な目標としては、昨年同様に以下の値を目指したいと思います。

2012年度目標
■平均ストローク 77以下
■平均パット数 32以下 (パーオン時 1.92以下)
■パーオン率 55%以上
■バーディー率 1.6以上


加えて・・・

■パーキープ率 68%以上
■リカバリー率 40%以上


の2項目もアプローチやパッティングの精度向上を図るために管理目標にします。

それから、今期の実績分析を元に、来期の取組課題を抽出し、対応策をまとめた実施項目は以下の通りです。


1.ドライバーの飛距離アップと精度向上
相反する項目を重ねてしまいましたが、飛距離アップについては、肉体改造を中心に取り組むつもりです。
そして、精度の向上については、より安定したスイングの構築と、コース攻略のあり方など戦略面を重視したフェアウエイキープ率のアップをもって実現する方向で取組みます。
(個人的には最も重視している項目です・・・(笑))

2.リカバリー率を意識した戦略的なコース攻略方法の構築
直近のデータを分析の結果パーオン率はアマチュアとしては上限に近い数値(55%)を達成していると思われるので、グリーンを外した場合に如何にパーを取るかが課題となりそう。
アプローチ(特にバンカーショット)の精度向上、パッティングアベレージの改善など技術面の向上はもちろんのこと、リカバリー率を意識したコース戦略面での取組を加えて総合的な対応を実施したいと思います。

今年度は少し抽象的な表現になってしまいましたが、戦略面での取組を加えてスコアを作る・・という面からゴルフを意識してみたいと思っています。
当然ですが、日々のスイング作りや、パッティング練習は可能な限りの時間を作って行います。
(・・道具面で、パターを固定する(メインパターを作る)・・・っていうのもありますが・・・(汗))

3.筋力トレーニングや食事のバランスによる肉体改造
実はすでに始めているのですが、もうひとつの取組は肉体改造です。
週2回の筋力トレーニングを更に強化することで、BMI22、体脂肪率15%以下の細マッチョな体作りにチャレンジしてみたいと思っています。
この取組は、飛距離アップにつながるようなトレーニングを研究して、これから始まるであろう肉体の衰えによる飛距離低下に少しでも抵抗したいという目的からなのです。(中長期的な視点からの対応策です・・年齢から考えると正式には保つ・・ですかね・・(笑))


以上が、今年一年間の反省から導きだした次年度の取組項目になります!
来年は、心機一転・・・新たな気持ちでスタートしたいです。
そして、是非、2012年度は飛躍の年にしたいと思っています。  

最後に、このブログをご覧の皆様にとっても、実り多き年となることをお祈りしています!
それでは良いお年を~♪

↓ランキングにエントリーしてみました!ご協力いただければ幸いです!
にほんブログ村 ゴルフブログ シングルプレイヤーへ








スポンサーサイト

テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2011年12月 | 01月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


プロフィール
ランキングにご協力願います!
ランキングに参加中です。バナーをクリック頂ければ幸いです。 にほんブログ村 ゴルフブログ 競技ゴルファーへ
にほんブログ村
最新記事
お勧めのゴルフ書籍
楽天
カテゴリ
セレクトショップ
ゴルフ場予約 楽天GORA
フリーエリア
検索フォーム
にほんブログ村
リンク
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
364位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ゴルフ
35位
アクセスランキングを見る>>