■『アドレス後にボールが動いた場合』のルールが変更に!!  ・・・・やっとルール改正が実現するようです~♪

これまで、トーナメント中にも幾度となく物議となってきた「アドレス後にボールが動いた場合」のルール。
(以前にも一度記事にしたこの件⇒http://golfgeardiary.blog63.fc2.com/blog-entry-480.html

これは規則18条2-bの『アドレス後に動いた球は、プレーヤーはその球を動かしたとみなされ1打の罰を受ける』というルールなのですが、これがいよいよ改正の方向でまとまるようです!

今年度からは、『プレーヤーが動く原因でなければ無罰にする』と改正されるのです。

これまでは、高速グリーンなどで風が強い時など、アドレス後にボールが動けば、プレーヤーにペナルティーが科せられていた訳です。でも、それが自然のいたずらの場合はあまりにも切ない・・・。
そして、これまで、このペナルティーの影響でツアー優勝を逃すような事態も発生していました。

自然との戦いであるゴルフというプレーの中では、純粋に技術だけでは語れないような出来事は多々あるわけなのですが、この件はその中でも最も切ないものでした。

そういう意味では、運・不運の部分が排除されて、より純粋に技術による評価につながるようになれば、ゴルフ界にとってもプラスになりそうですよね。

ただ、『プレーヤーが動く原因でない』・・この点はどのように判断するのか。
その見極め方法が気になりますね。

これまで、ペナルティーを課していた理由は、この判断が難しいためかなって思っていたのですが・・・・。
何らかしらの基準も公表されるのでしょうか?


↓ランキングにエントリーしてみました!ご協力いただければ幸いです!
にほんブログ村 ゴルフブログ シングルプレイヤーへ





スポンサーサイト

テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2011年11月 | 12月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


プロフィール
ランキングにご協力願います!
ランキングに参加中です。バナーをクリック頂ければ幸いです。 にほんブログ村 ゴルフブログ 競技ゴルファーへ
にほんブログ村
最新記事
お勧めのゴルフ書籍
楽天
カテゴリ
セレクトショップ
ゴルフ場予約 楽天GORA
フリーエリア
検索フォーム
にほんブログ村
リンク
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
491位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ゴルフ
43位
アクセスランキングを見る>>