■リストターン ~『内藤雄士のGOLF・ダヴィンチ~誰も知らなかったレッスン~』より

先日、録画している何本かのゴルフ番組を見ている中で、ツアープロコーチの内藤雄二氏の番組、『内藤雄士のGOLF・ダヴィンチ~誰も知らなかったレッスン~』の中でなかなか良いレッスンを見つけました。

ちなみにこの番組は、『ゴルフは科学だ!』をテーマに様々な角度から研究した内容を、内藤雄士(ツアープロコーチ)が初心者でもわかる簡単な言葉で説明してくれるレッスン番組です!
ゴルフに取組み始めた方にはとてもお勧めの番組です。

さて、私が感銘をうけた放送は『リストターン』がテーマの回です。

司会進行役の芹澤名人を含めて、参加者が皆、『リストターン』について、どのように手首を返すのか?・・・といった質問を繰り返すのですが、内藤雄二氏は一貫して、『リストターンは意識をして行なうものではない』と、繰り返していました。

確かに、この『リストターン』という言葉のイメージからは、『手首を返す』・・・・、手首の返し方を学ぶといったイメージがわいてきやすいですね。

これを払拭するために、内藤雄二氏は、ハーフスイングでのドリルを利用していました。
テークバック、左手水平の状態でのクラブフェース向きの管理と、フォロー側の右手水平の状態でのクラブフェース向きの管理です。

なるほど、この比較的大きなエリアの中で、クラブフェースの管理を行う方法で指導することによって、インパクトエリアでのリストの意識をなくそうというわけですね!

このレッスンにはとても感心しました!

『リストターン』・・・・この言葉はゴルフ用語としては誤解を生みやすいですね。
もっと、良い表現に改めれば、ゴルフの上達も早くなるかも知れません。

blogram投票ボタン
スポンサーサイト

テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2010年06月 | 07月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


プロフィール
ランキングにご協力願います!
ランキングに参加中です。バナーをクリック頂ければ幸いです。 にほんブログ村 ゴルフブログ 競技ゴルファーへ
にほんブログ村
最新記事
お勧めのゴルフ書籍
楽天
カテゴリ
セレクトショップ
ゴルフ場予約 楽天GORA
フリーエリア
検索フォーム
にほんブログ村
リンク
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
445位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ゴルフ
44位
アクセスランキングを見る>>