■年齢にともなって幸せの感じ方が変化するかという研究結果 ・・・・驚くほど、自分自身のパターンと一致・・(汗)

先日、ネットでタイトルに記載した『年齢によって幸せの感じ方がどのように変化するかという研究結果』の記事をみつけました。

この内容・・、
ある程度の人生経験がある方なら共感いただけるのではないかな・・と思い記事に書き留めてみました。


↓これ
年齢によって幸せの感じ方がどのように変化するかという研究結果 | ライフハッカー


私がこの記事を読んで、
興味をもったのは、“幸せというものは動く標的のようなもの”だということに気付いていない人が多いという部分でした。

これは、記載の通りに研究によって、幸せは一貫したパターンに従って徐々に変化する傾向にあることが分かったからなのですね。

たとえば、遠い未来を見ている若い人たちは、特別な経験により大きな幸せを感じている。
一方、私のように年齢を重ねた人たちは、何でもない普通の経験が幸せにつながっていると。

この点は、ある程度の年齢となっている私にとっては、これまでの人生経験とほとんど重なる内容でした・・(笑)
確かに現在では、若かりし頃ほど、特別な経験を求める行動は少なくなって、非常に平凡な日常を楽しめるようになってきています。

私などでは、日常的に元気にゴルフができれば、それで幸せって感じです・・(笑)
それも年々その傾向が高まってきているように感じていました。

また、最も共感できる内容がその理由についての説明。

それは、人生に残された時間がどれくらいあるかという感覚が、日常生活に幸せを感じるように変化することに関連しているという点です。

若い時分「人生に残された時間はまだまだあると感じている時は、日常的なものは当然のものだと思っている」からより特別な物事に幸せの矛先が向かうのですね。

この点も私のパターンにぴったりとはまっているみたいです・・(汗)

この記事を読んで、改めて私自身40歳を超えた頃、残りの人生を考えるようになってきた頃から、少しずつ考え方が変化してきたことを思い出しました。


また、この記事で、幸せだと感じることが年齢と共に変化する、ということを明確にしておくことには実用的なメリットがあるといっていますが、

私にとっては、残りの貴重な時間をしっかりとした目的と目標を持って生きていくことに方向転換することができたことがメリットでしたね。

もちろん、言われる通り・・・、練習や、トレーニングや、読書の繰り返しとなる、非常に平凡な毎日の繰り返しに幸せを感じることができるようになってきています・・(笑)

私自身が感じていた、多くの娯楽や週末の夜にお金をそこまでかけないように変わってきている感覚は、まったくもって普通だということが科学的な確証が得られているという言葉になんだか安心しました。

昔は楽しいと思っていたワクワクドキドキするものが少しずつ減ってきても・・、安心していいのですね・・(汗)

↓ご協力いただければ幸いです。
にほんブログ村 ゴルフブログ 競技ゴルファーへ
にほんブログ村





スポンサーサイト

■「スギ花粉症」の画期的新薬! 【シダトレン】口に含むタイプの花粉症治療薬・・!?   もしかして、春先に快適なラウンドが出来るようになるかも!?

先日インターネットのニュースを見ていて、嬉しい記事を発見しました!

↓これ
http://www.torii.co.jp/release/2014/140117_1.html

我々、花粉症に悩むゴルファー待望の「スギ花粉症」画期的新薬のようです。
その名も【シダトレン】

発売元は鳥居薬品

何でもこの新薬は、目薬のような形の容器から、花粉エキス入りの液状の薬を舌の下にたらし、その後のみこむ・・という方法で薬を飲用し、これを2年以上毎日服用することで、症状が治まることがきたいできるのだそう。
継続して服用することで花粉に反応しないような体質に改善していく薬のようですね。

しかも、自宅で服用できるので、都度の通院の必要もないみたいです。(購入には処方箋が必要)

今年の6月以降に医師の処方薬として販売が始まるということなので・・、すぐに始めると再来年の2016年のシーズンの春先のラウンドあたりで、花粉の苦しみから解放されることになるのでしょうか?

これって、花粉症に苦しむ人たちにはビックニュースですよね!

もしかすると・・・、病院に患者が殺到して、最初は薬を手に入れるのも大変な状況になるかもしれないですねぇ・・・。



↓ご協力いただければ幸いです。
にほんブログ村 ゴルフブログ 競技ゴルファーへ
にほんブログ村




テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

■7億円に賞金アップ・・ 年末ジャンボに夢を託す・・!? ゴルファーであれば・・

先週末に発売が開始された年末ジャンボ宝くじの1等と前後賞を合わせた賞金額が、これまでの6億円から7億円に引き上げられたのだそう。

いやぁ・・当選すると・・7億円が貰えるなんて、本当に夢のようですね。

ただ、そうはいっても賞金額が引き上げられても、もともと設定されている売上げの5割という胴元の法外な取り分を減らすわけではないので、必然的に当せん確率は低くなるんですね。
従って、当選は更に夢の夢へと・・・

時代の流れとともに賞金額がアップしてきているのですが、これは宝くじの売上げが2005年度をピークに年々落ち込んできているのが理由のようです。

胴元の収益確保のための当選金額アップだなんてことが理解できると、興ざめしてしまいますが、それでもその天文学的な確率に夢を託してみたい・・なんて思いも理解できるところです。

私にもし、7億円が当選したら・・・

やっぱり、ゴルフ天国の生活を想像しちゃいますね・・(汗)
これは多くを語る必要はなさそうです・・(笑)

■今日の活動
・ウエイトトレーニング(スピードトレーニング)45分
・ジョギング 30分


↓ご協力いただければ幸いです。
にほんブログ村 ゴルフブログ 競技ゴルファーへ
にほんブログ村




テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

■スマホの次は・・メガネ!?・・・時計!?  ウェアラブルコンピュータ時代もすぐそこまで・・・ゴルフ関連のアプリケーションに期待も・・

アップルの「iPhone」が切り開いてきたスマホ市場。
最近では、多くのユーザーがスマホに移行し、そのアプリケーションを利用した各種のサービスの恩恵を受けていますよね。

私などは、アンドロイド端末の1号機から早々にスマホに乗り換え、既に2年以上の歳月が過ぎたのですが、逆にほとんどその機能は利用せず・・(汗)
もう、電話とメールの専用端末となっています・・(笑)
なので、スマホでスタンダードな料金の支払い形態となっているパケット定額はもったいないので、契約せずに、WiFi環境で使う専用端末にしています。

こんな私ですから、次回購入時は、再度フューチャーホンに移行しようと思っています・・(汗)


さて、時代遅れの私の話はさておいて・・、
今週発売の経済誌に記事の記載があったのですが、すでに、最先端の開発現場では、次の未来端末「ポストスマホ」に向けて舵がきられているとのことなのです!

しかも、早くも2013年の末から2014年にかけて発売の見通しなのだとか!?

その、ひとつは「米グーグル」が開発中のメガネ型コンピュータ「Google Glass(グーグルグラス)」です。

この端末、メガネをかけるように装着した状態で、静止画や、動画の撮影のほか、インターネット検索やメール送信、ナビ、翻訳といった様々な機能をすべて「音声入力」によって使用できるというのだから凄い!!!

まさに、子供の頃見たSFの世界が現実になろうとしているんですね。

これが、1年度には商品化されるなんて・・・時代の流れは想像以上のペースで進んでいるのですね。

もうひとつは、少し前に新聞にも掲載されていたアップルが開発中の「腕時計型の新端末」です。
こちらは、アップルという企業らしく詳細は今のところ全く不明なのですが、噂によると、腕に沿って曲げることのできるディスプレーを利用した未来的なものではないかという情報が発信されています。
真相は今のところ定かではありませんが、あのアップルですから、かなり驚きを与えてくれる端末となることは間違いなさそうです。

PCの世界も据え置き型⇒小型軽量のノートタイプ⇒タッチパネルを利用したスマホタイプ⇒
身につけるタイプ((フェース角度、スイング軌道))へと移行し、より身近な存在として進化を遂げようとしているんですね。

まさに子供の頃に夢見てた世界が現実となってくるわけです!


そんな中で、私的に期待しているのが、そのウェアラブルコンピュータで使用できるゴルフ用のアプリケーションです。

そう、ゴルフでの利用を考えると、また夢が広がってくるでしょう。
だって、身につけてまま利用できるんだから、想像してみると面白い使い方ができそう。

さて、現在、スマホを利用したアプリ(別売りのアタッチメント利用も含む)を羅列してみると・・・

スコア集計
動画撮影によるスイング分析
コース攻略のためのナビ、飛距離計測
パッティング軌道分析(フェース角度、スイング軌道)
スイング軌道分析(フェース角度、スイング軌道)
などなど・・・

メガネタイプや腕時計タイプのウェアラブルコンピュータだと・・・
その可能性も無限大に広がっていきそうだと思いませんか?


■今日の活動
・筋トレ 40分
・ゴルフ練習場(60球)1時間
・読書「なぜ日本人ゴルファーは韓国人に勝てないのか」

↓ご協力いただければ幸いです。
にほんブログ村 ゴルフブログ 競技ゴルファーへ
にほんブログ村








テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

■時代の変化と・・・ 名前の変化・・!?  明らかに違いを感じる年代となって・・・(汗)

先日、ネットを見ていると、「生まれ年別の名前調査」というものを見つけました。
年度ごとに、名付けられた名前の数を集計したものみたいです。
(明治安田生命の調査結果です)

■男の子編

  第1位 蓮
  第2位 颯太
  第3位 大翔
  第4位 大和


■女の子編

  第1位 結衣
  第2位 陽菜
  第3位 結菜
  第4位 結愛
  〃  ひなた
  〃  心春


本年度のランキングは上記のような結果でした。
ただ、4位以内の名前は昨年の結果もほぼ同じような内容であって、これらの名前はここ最近流行の名前だと言えそうです。

こうやって、上位に位置する名前をみても時代背景の影響を受けながら、少しずつ変化を続けてきていることを感じますね。
特にある程度以上の年齢の方々は、自分を取り巻く同年代との差を感じるのではないでしょうか?
・・・もちろん、私もそうなのですが・・(汗)

なぜ、この集計結果を記事にしたかというと・・
最近、エントリー後に送られてくる地元協会のゴルフ競技の組合せ表を見て感じているからなのです。

・・・あ、この組は、この人と、この人は学生かなって・・(笑)

最近、競技ゴルフの世界も10代の選手が多くなってきましたよね。
・・で、その存在を組合せ表の名前が教えてくれるという・・・(笑)

ちなみに、漢字ではなく、名前の読みでは、男の子が「ハルト」「ユウト」「ソウタ」、女の子が「ユイ」「リオ」「ユナ」がそれぞれベスト3となっています。

やっぱり、我々の年代とのはっきりとした違いを感じます・・(汗)

↓ご協力いただければ幸いです。
にほんブログ村 ゴルフブログ 競技ゴルファーへ
にほんブログ村








テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


プロフィール
ランキングにご協力願います!
ランキングに参加中です。バナーをクリック頂ければ幸いです。 にほんブログ村 ゴルフブログ 競技ゴルファーへ
にほんブログ村
最新記事
お勧めのゴルフ書籍
楽天
カテゴリ
セレクトショップ
ゴルフ場予約 楽天GORA
フリーエリア
検索フォーム
にほんブログ村
リンク
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
352位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ゴルフ
38位
アクセスランキングを見る>>